体調不良で搭乗拒否

Posted by: | Posted on: 12月 13, 2017
Share Button

久々の登場、さば美です。

みなさんは年末年始は旅行に行かれる方も多いかと思いますが、海外保険は加入されていますか?

以前、海外旅行最終日にさば美は風邪をひいてしまい、飛行機を降ろされた経験があります。
ようやく飛行機にも搭乗して寝て帰るだけと思った矢先、体調不良がキャビンアテンダントに伝わってしまったのです。
機内で熱を測られ、チーフパーサーから「あなたが降りない限り出発できない」と冷たく言われ泣く泣く降りました。

降ろされてからがしんどかった・・・
高熱でボーっとしている中での出国取消し、復路便の変更手続き、自分の預け荷物を取りにいったり、宿泊場所の確保等。

航空会社スタッフから熱が出てる限り翌日も出発させないと脅されていた?のですが、旅行保険に入っていたので病院から薬を処方してもらい、ホテルから一歩も出ずのんびり過ごした結果、熱も下がり翌日無事に帰国できました。

まだ加入されていない方でこれから旅行される方は万が一のために、ぜひご加入をお勧めします。

 


トナカイ号に乗ってフィンランドへ*゚*。

Posted by: | Posted on: 12月 12, 2017
Share Button

http://wingmate-jp.net/blogwp/wp-content/uploads/2017/12/DSC_2352.jpg

お久しぶりです!

あっという間に12月で怯えております。
たぶん気付いたら平成終わってるんだろうな。。。

さて!もうすぐクリスマスの季節ですね~ ☆⋆*
大阪支店の入り口にも今月から大きなクリスマスツリーが飾られています!★゚*。
(なんかうまく表示されない。。。ごめんなさい!)

そこでクリスマスにちなんだ話題を…(*´ `)ノ **゚*。

サンタクロースオフィシャルエアラインのフィンエアーが来年2018年3月までの期間限定で
“トナカイ号”を運行します!
エアバスA350XWBの機体にサンタクロースとトナカイが描かれています。
この特別塗装のトナカイ号は、世界に4機しかないそうですよー!

さらにはこのトナカイ号に乗って日本にサンタクロースがやってきました!
しかし今年の全国訪問は明日の福岡で終了のようです…。

今回サンタさんに会えなかった方はぜひフィンエアーでフィンランドへ。
日本からは成田、中部、関西、福岡より直行便が運行しています。

この冬、期間限定のトナカイ号に乗ってみるのはいかがでしょうか?★゚*。


マスクしてたら逮捕されるかも@オーストリア

Posted by: | Posted on: 11月 28, 2017
Share Button

みなさまこんにちは。
お久しぶりです。ココアです。

急に寒くなったり暖かかったりですが、みなさま体調崩されてませんでしょうか。
ココアはばっちり体調崩し、風邪をひいてしまいました。
マスクしながら仕事しています\(゜ロ\)(/ロ゜)/

飛行機の中って乾燥するので、ココアの必需品は目薬&マスクです
 (最近乗ってませんけど。。飛行機・・)

オーストリアへ訪問予定の方ここで注意です!
10月1日から公共の場で顔を覆うベールの着用が禁止されました。
なんとマスクも対象になる可能性があるようです。

無用のトラブルを避ける為にも入国の際はマスクをはずしましょう!
150€以下の罰金が科される可能性あるようです!
健康上の理由など例外もあるようですが、実際には明確になっていないとのこと。

オーストリアへご訪問予定の方、ご注意ください!


「出国税から考える」

Posted by: | Posted on: 11月 21, 2017
Share Button

観光ニュースより引用→【国土交通大臣の石井啓一氏は11月17日の閣議後会見で、このほど観光庁の有識者検討会が提言を取りまとめた出国税について、記者からの質問に答えるかたちで「出国旅客1人1回“1000円”の負担による新税の早期創設をお願いしたい」とコメントした。】
全くこの国はどうなっているのでしょうか?前回は京都宿泊税について記載しましたが、今度は出国税ですと!と思っていたら出るわ出るわ疑問の声が・・・
●自民党議員ブログより 「観光立国のための観光促進税(出国税)導入の是非」 http://blogos.com/article/260076/  STANDBY

●ライブドアニュースより 【出国税に政府が「観光促進税」という名称を用意 異論が寄せられる】http://news.livedoor.com/article/detail/13915962/

やはり宿泊税の時と同様で導入の動機が不純だと思う。NHKでこのニュースをやっているのをたまたま目にしたがひとりの若いお姉さんが「千円なら払ってもいいかな。(笑)」なんてインタビューを流していましたが、完全なプロパガンダです。
対外国用の投資を呼びこむために法人税を下げておき、減った税収をあらゆる所からかき集めるのは1万歩譲って良しとする。しかしその使い道はハッキリしていない。観光施設や一部の企業で山分けだと思われても仕方がない。これでは田舎に豪華な美術館や歴史体験館を建てたり一部の観光施設や公共機関の設備投資に限定されてしまう。そんな事より国債や地方債の借金を返す気が全く感じられないのはなぜか?この国の借金を返さないから世の人々は将来の年金制度などに不安を感じているのではないだろうか?

観光資源の維持、管理、祭事後継者育成などを行うことまでは否定しないがそこに住んでいる人々の健康と税金が潤うほどの所得と幸福があって初めて観光立国と言えるのではないだろうか?
ギリシャを見てほしい。乱暴に言ってしまうとあの国は先人が遺した観光資源が豊かなために徴収した税の使い方を間違ってしまい、ほとんどが公務員で税収が望めない国の構造になってしまっている。後先考えずに国を運営しEUやその他の支援国家に迷惑を掛けてしまっている。それでは国益は守れまいと思う。

皆さんに役所や一部議員の暴走にNOを言う雰囲気がネットやSNSで広がってほしいと思う。


麺好きに。

Posted by: | Posted on: 11月 1, 2017
Share Button

お久しぶりです。桃太郎です。
今日から11月! 1年がはやいはやい(・。・;

そんな今日11月1日よりスタートのニュースをみつけました。
麺好きな桃太郎にはぐっと引き寄せられるニュースです。
きっと毎日麺でも平気です🍜
ちなみに先月は香川まで行って🚗讃岐うどんをたらふく食べてきました!

さて
ニュースですが、こちら↓↓

日本航空(JL)は11月1日から、欧米豪路線のファーストクラスとビジネスクラスで、
機内食として「Japanese Soba Noodles 蔦 醤油ラーメン」を提供します。

「ミシュランガイド東京2016」で、ラーメン店として初めて星を獲得した「Japanese Soba Noodles 蔦」の運営会社の79と共同開発したもので、スープは鶏と魚介のブレンドにトリュフオイルを加え、麺は小麦の旨みが豊かで喉越しがよく、チャーシューは脂身の少ない部位を使用するそうです。

参考URL

http://www.travelvision.jp/news/detail.php?id=79707&utm_source=mailnews&utm_medium=article&utm_campaign=20171101_PM

 

機内で本格的なラーメン、桃太郎も食してみたいです😋
機会があれば是非に😋

みなさまもお試しくださいね!!

 


この冬、19年ぶりに関西の空に復活!!!

Posted by: | Posted on: 10月 24, 2017
Share Button

大阪よりこんにちは!しんちゃんです。

18時にもなると外は既に真っ暗・・・そんなに冬へと急がなくてもいいのに・・・

北半球にある日本は冬へと季節が歩いていきますが、南半球の国々はこれから

爽やかなな春夏へと季節が動いていきますね~。

年末年始を利用してオセアニアへご旅行をお考えの方々もいらっしゃることと思います。
そん中、西日本にお住まいの皆様には朗報です!!

この冬、関西空港よりオセアニア地区への直行便が復活いたします!!!!

 

★10月27日よりニュージーランド航空の関空⇔オークランド B787-9使用(機材は運航状況により変わります)
※週3便運航;水・金・日 (関空発/オークランド発共に)
※運航期間は、2017年10月27日~2018年3月26日。

★12月24日よりカンタス航空の関空⇔シドニー A330-300使用(機材は運航状況により変わります)
※週3便運航;月・水・土 (関空発/シドニー発共に)
※運航期間は、2017年12月24日~2018年10月6日。

カンタス航空は19年ぶりに関西空港へ復活乗り入れとなります。
この冬、関西の空よりオセアニアの大地へ出掛けてみてはいかがですか?

 


航空関連おもしろニュース

Posted by: | Posted on: 10月 10, 2017
Share Button

こんがんは、ろっこうさんです。

暦の上では寒露、七十二候では鴻雁来(こうがんきたる)と呼ばれる次期。
雁が北から渡ってくるころだそうです。雁は日本で冬をすごすそうです。
冬の話はまだ早いですが、季節はもうすっかり秋ですね。

航空ニュースの裏側というか、面白いニュースを紹介したいと思います。

1、777-300で搭乗橋の操作訓練 写真特集・ANAグラハン用シミュレーター(PBB編)
http://www.aviationwire.jp/archives/131342

搭乗する際に利用するボーディングブリッジのシュミレーターがあるんですね。
万が一でも事故があってはいけない世界。徹底的に訓練しているんですね。

2、ベルーガXL、進捗順調 18年夏、初飛行へ
http://www.aviationwire.jp/archives/131520

ベルーガ、「Beluga XL(ベルーガXL)」という飛行機があるんですね。
これは写真を見てビックリです。
http://www.aviationwire.jp/archives/118599
笑顔の白イルカ、まさにイルカです。

3、JAL、成田空港の接客No.1に松野さん 地上係員の全国大会進出
http://www.aviationwire.jp/archives/131022

「N-1グランプリ 2017」と言うのがあるそうです。
Nはなんと成田空港のN。JALは全国的な大会も行っていたはず。
成田は特別なんでしょうか?

つかの間の息抜きになれば幸いです。
引続き、ウイングメイトブログをよろしくお願いいたします。


飛行機の出発時間までの過ごし方。

Posted by: | Posted on: 10月 5, 2017
Share Button

すっかり天気も秋めいてきましたね。
10月に入り、2017年もあと3ヶ月・・・
月日がたつのは本当にはやいですね~

先日成田空港までお出かけしてきました!
突然ですが、みなさん飛行機に乗るまでの時間空港でどうお過ごしですか?

国際線に乗る場合は、最低でもフライト2時間前のチェックインが求められています。
そのためちょっと早めに到着するようにしたいけど、電車の時間が合わず、早くついてしまうことよくありますよね??

レストランやカフェが多数あるので食事をとることもひとつの楽しみですよね。

個人的におすすめは、各クレジットカードの「空港ラウンジ」を利用すること。
利用対象のカードを提示すれば無料で利用できるスペースで、コーヒーなどの飲料も無料で飲むことができます。
ゆったり座れるソファもあり、人も多くないので、到着してからの予定を確認したり、のんびりしたりするのにとってもお勧めです。
お持ちのカードが、ラウンジを使用できるかは、各クレジットカード会社のwebサイトで確認してきてください♪

出発前の時間も有効に素敵なたびをお過ごしください♪


京都宿泊税を批判

Posted by: | Posted on: 9月 28, 2017
Share Button

宿泊税ってビックリしたのですが既に東京や大阪は実施済みなんですね。それに加えて京都などで来年度の導入を目指して検討されている状況だそうで驚きました。それで最初に申し上げますと私の出身地は京都府出身です。なので今回は愛に満ちた?批評になるのでその点はご容赦くださいませ。

さて、大阪の松井知事は「京都はかなり強気で(宿泊税制の)設定」していると発言されていた。私もその税制詳細を見て更にビックリ。東京や大阪と比べると強気で全ての宿泊客から徴収することになる。

主に観光客からの徴収をイメージしているのか税の使い道を「魅力ある観光都市を目指し」とか「文化財保護」や「景観保全」など観光振興に使うとしている。いやいやちょっと待って欲しい。そんな抽象的で人々の感覚や解釈にたよる使い道って凄くすごーく違和感がありませんか?本音は市の臨時収入的な予算に組み込んで住民への行政サービスや医療的予算に使いたいし使ったほうがよいのではないだろうか?とさえ思う。魅力なんてものはそこに住んでいる住民の未来が暗ければ無くなるのではないだろうか。実際、市バスにスーツケース持込で京都のお年寄りを中心に利用しづらいと苦情があがっている。そこで市は何をしているかというと京都駅バス乗場にコンシェルジェを配置して一時預かりを促しているらしい。言うまでもなく預けるかどうかはあくまでも旅行者の任意であり強制はない。そんな事をするより羽田のモノレールのようにスーツケース置きスペースをバス内に設けるか荷物制限で割増運賃を取るかすればよいのでは?京都も大阪もバスも地下鉄も「市営」である。運賃値上げではなくなぜ、ホテル業者から徴収するような事をするのか?「文化財保護」を謳えば何でもできるのか?一昔前の京都仏教会みたいである。

話を宿泊に戻そう。おまけに京都は民泊利用者からも取る事を決めてしまい。唯一の例外は「修学旅行」は支払い不要の予定らしい。その理由は「将来戻ってきてまた京都でお金を落としてくれるから。」何とも幼稚な理由で世知辛いではないか。もっと社会弱者や訪問客の事、そして地元企業の事を考えた行政はできないものか。おもてなしの精神はいったいどこへ行ってしまったのか?

日本では宿泊費の大小で差を付けることやその収入に目が行っている感がありますが、大切なのはそれを支払う人々のその場書を訪れる`想い`であり`思いやり`だと私は思います。ここでドイツのドレスデン市の宿泊税を一つとってみます。同市に滞在する目的や人々が職業研修の場合や身体障害者及びその付添いの方は「免税」としているのです。日本のこの税収に対する考え方や感覚はあらゆる所が間違っているのではないでしょうか?

おもてなしの精神から観光税制を考えないと海外のお客様のリピーターはありません。そして京都と言った古来からの都市財産は私達のものであると同時に未来の日本人のものです。

私の結論として宿泊税は責任を持って「国」が特定都市から徴収し、島しょ地域や人口減少地区の文化財保護など広く観光振興に使う。これで幾らか将来の日本人に胸を張って言えるのではないだろうか。


A350

Posted by: | Posted on: 9月 21, 2017
Share Button

こんにちは。ココアです。

少し前にA380が2階建てホテル!と言われてデビューしましたが、

今後は同じAでもA350のニュースです。

10/30からデトロイト⇔成田線でデルタ航空が運航開始です。

個室タイプのビジネスクラス「デルタ・ワンスイート」と、

DL初のプレミアムエコノミークラス「デルタ・プレミアムセレクト」があるようです。

アメリカの航空会社がA350を受注するのは初めてだそうです。

ビジネスクラスには個室のようなスライドドアがあるみたいですよ!

プライバシー保たれていいですね(*^_^*)

アメリカに行かれる際は、ぜひお試しください!


アイコス禁止 IN タイ

Posted by: | Posted on: 9月 7, 2017
Share Button

こんにちは。モリーです。
なんかプライベートでバタバタして、最近落ち着かないモリーです。
そんなどうでもいい情報はさておき・・・

先日のウィークリーニュースでもご案内したのですが、あの微笑の国「タイ」って
過熱式タバコ「アイコス」が禁止されているって、みなさんご存知でした?
2014年に禁止条例が発令されたらしいです。
今までは、発令されながらもあまり知られていなかったのですが、最近
タイ人も韓国人も所持していた人が逮捕され始めたとか・・・怖ーい!!!

禁止条例の概要は「輸入禁止」、「販売禁止」、「提供禁止」です。
でもでも、本人の使用も禁止です。
見つかったら罰金です!!
罰金額はケースバイケースですが、5,000~10,000バーツという話も・・・

日本ではメジャーになってきたアイコス。
アイコス愛好者の方は、注意してくださいませ~
タイにはアイコスを持ち込まないでくださいね。

モリーは禁煙家。
生まれて約20年~40年(うふふ)、タバコは一度も吸ったことありません。
みなさんもモリーを見習ってタバコを吸わないのが一番かもです!

 


お土産に、困ったー、困ったー!!

Posted by: | Posted on: 8月 31, 2017
Share Button

皆さんもこんな経験ありませんか。

出張や旅行で、何度も同じ国に行かれるとお土産に困りませんか⁈スバスちゃんも8月のお盆休みで6回目のベトナムへ行ってきました。コーヒー豆やらチョコレート、雑貨とお土産のネタは出し尽くしどうしようと悩んでると、現地に住まれてる方と話す機会があり、女性には間違いなく喜ばれ、味の煩い人も思わず美味しいと出てしまうベトナム生まれのチョコレートがあると言われ、早速購入へ。

最近直営店も出され、手に入りやすくなったとか。今までは生産待ちで何ヶ月待ちもあったそうです。そんな絶品チョコレートの名はマルゥ(マロウ)チョコレート、2人のフランス人が生んだベトナム産高級チョコレート、ビターで、カカオのコクがあり、アジアのチョコレートでは類を見ない美味です。ベトナムへ行った際は必ず購入した方がいいお土産間違いなしです。

場所はホーチミンのベンタイン市場から徒歩15分程、ベンタイン市場前バスターミナルを越えた先のカルメッテ(Calmette)通りにございます。

ここ、実はコーヒーも美味しいので、チョコレート購入ついでに召し上がってみてください。


スクート航空とタイガーエアの合併

Posted by: | Posted on: 8月 24, 2017
Share Button

お久しぶりです、あっぺです^^
暑くなったり、寒くなったり不安定な天気が続いていますがいかがお過ごしでしょうか。。。

さて、近年LCC航空会社がかなり普及し旅の幅も広がったかと思います。
数年前までは国際線はかなり高いイメージがあり海外へ旅行に行く機会があまりなかったかと思いますがLCCの普及により国内旅行よりもLCCを使って海外へ行くほうが安い!なんてことにもなってきています。
そんな中先月、シンガポールを拠点としているスクート航空とタイガーエアが合併しました!と発表ありました。
合併により新しい就航箇所が発表されました!!!
なんと、シンガポールから関西国際空港経由のホノルル行きです^^
今回の合併によりまた旅の幅も広がるんではないでしょうか♪♪

しかし、LCCでハワイ、約8時間。。。
うーん、なかなかしんどいかも知れませんね。。。w
わたしはLCC国内線しか乗ったことがないので国際線にも乗ってみたいですが、
一旦近場の台湾あたりにLCCを使って行ってみようかと思います^^

航空券は早めに取ってこそお安くお手配出来ます!
皆さんも旅程がお決まり次第お早めにご連絡くださいね(*^O^*)


備えは大事です

Posted by: | Posted on: 8月 22, 2017
Share Button

こんにちは。桃太郎です!
最近はスーパーや青果店でシャインマスカットをよく見かけるようになって、
ひとりテンションあがってます。

健康だけが取り柄的なところもあった私ですが、7月に2度も体調を崩してしまいました。
すべてはこの暑さのせいなんです・・・(>_<)

1回目はウイルス性の風邪。
2回目は熱中症とおもいきや、偏頭痛。 (え?偏頭痛?でもまだ信じてないよ)

2回目の体調不良は、熱中症だとすっかり思い込んでいた私です。(熱中症なりたがり??)
みなさんご存知のように熱中症って本当に怖いもので、重症の場合は死亡に至る危険性も高いのです。
熱中症を甘く見ないように気を付けて下さいね!

体調には充分気を付けていても、旅行先などでは外にでていることが多く、
夢中になっているために熱中症対策まで気が回らない方も少なくないです。
特に海外のリゾート地などでは日本よりも日差しが強く、紫外線も強いので要注意です。

ちなみに、熱中症の症状にかかりやすい地域は日差しが強いところ、乾燥または高湿気の地域。
熱中症になりやすい人は、子供、お年寄り、睡眠不足、肥満、風邪をひいている、我慢強い人などです。
某芸能人も最近クーラーを付けずに室内にいて熱中症になったらしく、
病院の先生に「カネの無い若者か、お年寄りがなるものだ」といわれたそうですよ(>_<)
(あ、これはクーラーをつけずに過ごして熱中症になったケースだから言われちゃったみたいです)

軽症の場合で、各自処置をして回復できればよいのですが、
すこしでもおかしいと感じた場合は、病院へ行き処置してもらいましょう。
旅行先で体調がおかしくなっても我慢せず病院へいってくださいね!

そして海外旅行へ行かれる際には忘れずに海外旅行保険に加入しておきましょう!
高額請求になると大変です!!

ウイングメイトでは海外旅行保険もお取扱いしておりますので、
お気軽にお問い合わせくださいませ!!


憧れ、、、、、飛行機の天井から空が見える!?

Posted by: | Posted on: 8月 17, 2017
Share Button

お久しぶりです。
YOSSYです。毎日雨ですが、皆様どうお過ごしですか?
旅行もピークシーズンということもあり皆様どこかにお出かけされた方も多いかと思います。

今回はちょっと豪華な憧れの話です。

少し前のお話ですが、航空機メーカーの最大手エアバスが、
新しいビジネスジェット「ACJ319neo」を発表しました!

ビジネスジェットとは、有名人などが移動するために使う飛行機。

なんとこの飛行機、天井はが全面ディスプレイになっていて、
飛行機のカメラで撮影した空の様子をリアルタイム空の映像を流したりできるそうです!!
なんてロマンチックな飛行機なんでしょう!!

機内デザインもこだわっていて、
イタリアの自動車メーカーPagani Automobiliとの共同開発なんです。
ゆったりしたソファーが設えられているリビングスペースや
ゴージャスな間取りは機内とは思えない装いで、
まさにセレブな映画でしか見たことのない憧れの飛行機です!!

夢でもいいから乗ってみたい、、、
そんな妄想をしてみました。

参考URL↓
http://www.airbus.com/newsroom/press-releases/en/2017/05/airbus-corporate-jets-and-pagani-announce-infinito-cabin.html


KOREAN AIR

Posted by: | Posted on: 8月 15, 2017
Share Button

こんにちは!
2ケ月振りに登場のシンちゃんです。
夜は随分と涼しく心地良い風が吹くようになってきて、
クーラーの出番が少なくなってきましたね。。

これから日本は夏から秋へと変わっていきますが、
日本とは間逆で夏へとまっしぐらなシドニーとオークランドへ
KOREAN AIRに乗って遊びに行ってきました。

仁川空港以遠のロングホール(欧米豪路線)の機内食では、
洋食・ヘルシー食・ビビンパと3つから選ぶことが
でき、日本人の私の口にとても合うものばかりが提供
されていました。(エコノミークラス)
今回往路(仁川→シドニー)では、ビビンパをチョイス
しました。
★温かい白米と具材・ナムル類・わかめスープ・フルーツ・デザート★
ビビンパセットの側に小さいチューブのコチュジャンもあって、
機内で韓国料理が楽しめました!!!
ちなみに、搭乗されていた韓国人の方々は、ビビンパだけでは足りないのか、
機内持込されていた「辛ラーメンBig」をプラスして食べていらしゃいました(笑)

搭乗ギリギリまで知らされませんでしたが、復路(オークランド→仁川)はラッキーなことに
アップグレードしていただき、ビジネスクラスで仁川空港まで帰ってきました。
機内食では「プルコギ」が提供され、本格的な韓国料理を堪能させていただきました!
・・・・恥ずかしくてさすがにビジネスクラスでは写真を撮れませんでした・・・・

 

と、満足させていただいたKOREAN AIRでの旅、
是非皆様もKOREAN AIRでの旅をご体験下さい。

☆12月下旬からは、仁川~シドニー線へA380投入予定となってます☆

※機材や機内食の内容は航空会社の都合により変更となる場合もございます※

 

 

 

 

 

 


空港内は暑い?

Posted by: | Posted on: 8月 10, 2017
Share Button

主にテロ対策や密輸対策で空港内の室温は割りと高めに設定されていると聞いた事は無いでしょうか?理由は説明しなくてもお分かりですよね! 

・・・そう厚着して怪しいモノを衣服に隠せないようにするためなのです。これは国によって気候やポリシーは違いますが、特に到着してからのエリアにおいてコントロールされているようです。(アジアの国々はクーラーを効かせ過ぎて寒いところもありますよね。)機内は寒くて空港は暑いなんてなんだか風邪をひいてしまいそうですよね。

しかし時代は変わるようで今年から国の法律が変わり今年の9月には成田空港の各ターミナル到着時でも買える免税店がオープンするとの事ですよね。順次、羽田や中部、関西空港でも出来るそう。こうなるとさすがにお買い物に快適な空間でおもてなしするのでは!?と思います。日本の夏は近年、猛暑が続いてますものね。


たびレジ 心強い味方

Posted by: | Posted on: 8月 3, 2017
Share Button

こんにちは、さくらです。

 

東京はジメジメと暑く日差しが痛い!

すっかり、営業焼けをしてしまいました。

ビーチリゾートで、キレイな小麦色に変われたら・・・夢のまた夢です。

 

 

この8月は、出張にレジャーに 海外へ出かける機会が

いつも以上に多いのではないでしょうか。

 

 

昨夜 仕事で羽田空港に行きましたが、

深夜便(翌早朝便)を求め 大混雑でした!

座れる椅子が足りずスーツケースを椅子にしている方、多数!!

 

 

さて、みなさま。

海外渡航で心強いもの・・・なにかしら。

 

(BY 東京メトロジャンプスタンプラリー)

そう、大臣!!

おっと、彼らも心強い存在ですが・・・

 

 

今、皆様に身近に心強い方・・・。

(BY 外務省 海外安全ホームページ)

そう、ゴルゴさん!!

 

 

 

以前(2015年6月19日付)、我らの頼れる兄貴の ゆったさん が、

みなさまにご案内しました「たびレジ」。

 

 

⇒ たびレジ(2年目)。

http://wingmate-jp.net/blogwp/?p=10352

 

 

最近は、

ゴルゴさんも「たびレジ」を登録して海外渡航して下さい!と、

アピールをしています!

 

 

⇒「ゴルゴ13の中堅・中小企業向け海外安全対策マニュアル」

http://www.anzen.mofa.go.jp/anzen_info/golgo13xgaimusho.html

 

 

こちらのページで、

様々な事由を想定してマンガで・・・おもしろおかしく・・・間違えました。

ゴルゴさん、真面目に真剣にご案内しております。

 

 

ちょっとした、

隙間のお時間に読んでみてください。

 

 

私は、LINE公式アカウント「外務省海外安全」を登録。

(BY 外務省 海外安全ホームページ)

ゴルゴさんと会話ができ、楽しいです。

 

 

まるで、会話が成り立たない☆笑

 

さくら    「だびレジって何?」

ゴルゴさん  「俺に・・・・・何か用か・・・・・・?」

さくら    「旅したいなー」

ゴルゴさん  「安全に対するトップの意識が重要だ・・・・・・」

さくら    「今どこにいるのー?」

ゴルゴさん  「500メートル先の弾丸散布域を・・・・・直径5センチの円内に収まる様にしてほしい。」

さくら    「どこですかー?」

ゴルゴさん  「それはシュレッダーだぞ・・・・・・・・」

 

とにかくオモシロイ。

 

 

本題に戻ります。

 

 

みなさま、渡航の際にはとても心強い「たびレジ」の登録をぜひお勧め致します!!!

 

 

もう1つ!!!

 

 

航空券は、みなさまの心強い味方「ウイングメイト」に頼って下さいね!!

 

 


全日空 機内食

Posted by: | Posted on: 8月 1, 2017
Share Button

こんばんは、ろっこうさんです。

暑中お見舞い申し上げます。
いつも当ブログをお読みいただき
誠にありがとうございます。

最近ほんとに暑いですよね。
夏まっさかりですが私は妙にお腹が空いてしまって
そうめんだとか、炭水化物ばかり食べてしまって体重が増えてきています。

そんな中、機内食に関する記事を見つけたのでご紹介です。

ANA歴代人気メニューと新作競演 機内食総選挙の試食会、ラーメン風ご飯も
http://www.aviationwire.jp/archives/125685

———–引用始め——————
国際線エコノミークラス機内食の新メニューを利用者が選ぶ、全日本空輸(ANA/NH)の「機内食総選挙」。
2013年に同社のFacebook(フェイスブック)ページでスタートした企画で、今年で5回目を迎えた。
食べたいメニューを自分で選ぶことで、同社の機内食に親しみを持ってもらい、
顧客満足度も高めていく狙いがあり、12月1日から提供を始める。
———–引用終り——————

こんなのやっているんですね。

今の全日空国際線のメニューはサイトから検索できます。
機内総選挙で上位に入ったメニューを翌年だしているんですね!

全日空 機内食/ドリンクメニュー
https://www.ana.co.jp/serviceinfo/international/inflight/guide/y/meal/#anchor007

☆2017年の投票は以下で受付中。8/6まで

和食
https://www.facebook.com/ana.japan/posts/1393670720680168

洋食
https://www.facebook.com/ana.japan/posts/1393676057346301


JALの復活について想うこと

Posted by: | Posted on: 7月 27, 2017
Share Button

スターアライアンス全盛になってから久しいですが、今年度に入って新しい路線を開拓しはじめたJALの勢いが止まらない。手始めにハワイ島とメルボルンへの就航そしてロンドン、バンコク線を増便すると発表。しかし韓国、成田-仁川線は減便。これは平昌オリンピックで韓国メジャー2社の増便とLCCの新路線就航が予想され、収益見込めないとみたのだと思う。こういった攻めのスケジュールを組むのをみるのは何十年ぶりのような気がします。

理由は国から財政支援を受けた為に定期便変更を制限されていたがこれがこの春に無くなり、本格的に復活して来ていると言うことだと想う。

バブル期まで唯一国際線を運行する会社として親しまれていた同社。その後20年間は滑落してしまった事に寂しい想いをしていたJALファンの皆さん。そして2008年に東証上場廃止になった時に株で大損された方も間近で観た事があります。(実は私の母です。笑)旅行会社で働いてきた私としては複雑なそして感慨深い想いを持ってこれら最近のニュースを見ています。

 

以上、過去について触れましたが大切なのは本当にJALは未来の子供達の為に変わったと言えるのかどうか。この1点だと想います。今、ライバルの全日空自身もLCCとの競争で苦戦を強いられたり、同アライアンス内でも顧客の獲得競争があったり、いろんな国策の影響を受けたりと奮闘しながら立派に日本のシンボルとして飛んでいます。よくこの二社は比較されて論評の対象となっていますが本当のライバルはLCCや外国の航空会社であったり政府機関です。いついつまでもこの二つの翼が切磋琢磨しながら日本の空港で当たり前のように見られることを望んで止みません。