Archives

now browsing by author

 
Posted by: | Posted on: 6月 27, 2017

エアライン・オブ・ザ・イヤー2017

Share Button

2017年の世界のベストエアラインが発表されました!!

2017年ワールド・ベストエアライン トップ10

カタール航空が1年ぶりに1位に返り咲きました。

1位:カタール航空/前年2位

2位:シンガポール航空/同3位

3位:全日空(ANA)/同5位

4位:エミレーツ航空/同1位

5位:キャセイパシフィック航空/同4位
6位:エバー航空/同8位

7位:ルフトハンザ航空/同10位

8位:エティハド航空/同6位

9位:海南航空/同12位

10位:ガルーダ・インドネシア航空/同11 位
**********************************************

その他に いろんなワールド.ベストがあるのですね~

ご搭乗のご参考にいかがでしょうか。

ワールド・ベストLCC 1位 エアアジア

ワールド・ベストキャビンスタッフ 1位:ガルーダ・インドネシア航空

ベストプレミアムエコノミ 1位 カンタス航空

ワールド・ベストエコノミークラス 1位:タイ国際航空

Posted by: | Posted on: 10月 21, 2016

エディハドの機材が変わります

Share Button

2016/12/01から成田/アブダビ線にボーイングB787 型機を導入する。

EYによれば機材変更は、座席数はファーストクラス8席、ビジネスクラス28席、

エコノミークラス199席の計235席で、席数は40席以上減少する。

しかし!2メートル超のフルフラットシートをつなげてダブルベッドにできる

ファーストクラスには、専用のシェフまで搭乗する。

ビジネスクラスも専用の「フード&ビバレッジマネージャー」が担当する。

そのほか、英国の専門カレッジで訓練を受けた「フライング・ナニー」、

日本語話者の客室乗務員なども搭乗する。

 

Posted by: | Posted on: 3月 31, 2016

香港でWIFI無料貸し出し

Share Button

キャセイパシフィック航空もしくは香港ドラゴン航空で「エコ得」や

「ビジ得」をはじめとする日本発着香港行各種公示運賃を往復で購入頂い方に、

香港用WiFiルーターを無料で貸出するキャンペーンを開始しました。

最大5日間迄無料で貸出が可能です。

但し、出発の4日前までに「香港スタイル」ウェブサイト内の

キャンペーンページからの申し込みが必要です。

 

キャンペーンは、香港への渡航(香港専用Wi-Fi)のみが対象で、

予定台数に達した際、キャンペーンは終了になります。

 

 

Posted by: | Posted on: 10月 13, 2015

エアプサン 千歳-プサン就航

Share Button

AIR BUSAN / エアプサン株式会社は、2015 年 12 月 3 日(木)より、新千歳-釜山間の定期便が

就航になります。

エアプサンの 日本-釜山路線定期便は、成田・関西・福岡に次ぐ 4 路線目となります。

就航日 : 2015年12月3日(木)〜

運航日 : 週 3 往復(6 便) 火・木・日運航 (定期便)

機材 : エアバス A321-200 型機(195 席)

運航スケジュール :

千歳からも直行便での移動が可能になり、ご出張の幅が広がります。

 

Posted by: | Posted on: 9月 15, 2015

大韓航空 グアム線が毎日運航に

Share Button

大韓航空(KE)は、2015年冬ダイヤののスケジュールを発表。(認可申請中)

下記 5路線が増便予定。

1025日から福岡仁川(14往復)、新千歳仁川(12往復)

新千歳釜山(週5往復) 大分仁川は2016年に運航再開予定。

1218日から関空/仁川線を(14往復)

関空/グアム線について、現在の週5便から週7便.毎日運航に増便予定。

(参考スケジュール)

KE 721 関西 22:15 - グアム 02:50(翌日)

KE 722 グアム 04:25 - 関西 07:05

成田、関空/済州線と秋田/仁川線は運休が継続する。

 

 

Posted by: | Posted on: 8月 18, 2015

期間限定 エアインディア

Share Button

エア・インディア:AI のインド国内線の受託荷物が、

期間限定で通常より10KG多く預けられます。

対象期間は 2015年8月12日~2016年2月11日までの6ヵ月間の期間限定。

エコノミークラスの乗客が無料で預けられる受託荷物の制限を以下の通り引き上げております。

■ 「エア・インディア」国内線の受託荷物許容量 (2015.8/12~2016.2/11)

旧: 15kg~20kg → ◎ 新: 25kg

荷物の多い海外からの渡航者に対するサービスとして、一時的に実施されます。

尚、この受託荷物の許容量は、他社インド国内線の航空会社よりも、

平均10kg~15kgほど多い許容量となります。

お荷物が多い方は エアインディアのご利用がお得かもしれません。

 

 

Posted by: | Posted on: 7月 14, 2015

台湾へ行こう

Share Button

チャイナエアライン(CI)は2015年の冬ダイヤで日本/台湾南部間の路線網を拡充する。1028日の関空/台南線の開設、さらに1025日に熊本/高雄線、26日に福岡/高雄線に新規就航する予定。熊本線は週3便、福岡線と関空線は週2便で運航。

運航機材はいずれもボーイングB737-800型機で、ビジネスクラス8席、エコノミークラス150席の計158席。
CI 予定運航スケジュール(15年冬ダイヤ~新規開設分)

・熊本/高雄線(1025日~)
CI199
便 KMJ 1325分発/KHH 1515分着(火・金・日)
CI198
便 KHH 0905分発/KMJ 1225分着(火・金・日)

・福岡/高雄線(1026日~)
CI197
便 FUK 1340分発/KHH 1545分着(月・木)
CI196
便 KHH 0905分発/FUK 1240分着(月・木)

・関空/台南線(1028日~)
CI193
便 KIX 1210分発/TNN 1455分着(水・土)
CI192
便 TNN 1555分発/KIX 1935分着(水・土)

 

Posted by: | Posted on: 6月 23, 2015

インドネシア無査証入国が可能になりました。

Share Button

日本国籍:30日以内の観光目的でインドネシアに渡航する場合

査証が不要になりました。(到着査証も必要ありません)

但し、下記対象地からの入国が必要です。

無査証入国対象の

空港:ジャカルタ.バリ.メダン.スラバヤ.パダム

海港:スリ.ビンタン港 セクパン港 バタム.センター港.タンジュイン.ウバン港

陸路は対象はありません。

 

観光のみで 商用目的の場合は

かわらず、査証あるいは 到着査証(VOA)が必要です。

 

Posted by: | Posted on: 5月 26, 2015

燃油付加運賃の廃止

Share Button

ニュージーランド航空(NZ)は10月以降の日本出発分について、燃油サーチャージを廃止する。先日 525日以降の発券分が対象になっています。

 

NZによると、ニュージーランド国内では200511月から燃油サーチャージの制度を廃止。

日本以外の市場では航空運賃と一本化して販売をしている。

油代の下落で燃油付加運賃が、ゼロに近付いていたが、日系航空会社が、

米ドル建てから円建てに変更した為に、値下げ幅が縮小される事態も発生した。

一方、他国では例えばフィリピン政府が燃油サーチャージの廃止を決定し、

少なくともフィリピン発の旅程については燃油サーチャージを徴収できなくなっているところ。

 

この流れに乗って、燃油付加運賃がなかった時代に戻れるか。。

日本発着便は別の流れにはなりたくないと思う今日でした。

 

Posted by: | Posted on: 4月 21, 2015

地方経由で安くなる?

Share Button

東京発着.関西発着の中国行き

最近混んでいる事が多くて 航空券代金が思いの他高くなっている事も多いので

はないでしょうか。

時間より 料金重視などの場合は 地方空港を経由してご出発ではいかがでしょうか。

日本航空から中国東方航空への乗り継ぎの場合で

日本国内線を国際線代金に含める航空券で発券できれば

荷物も国際線に準じて、2つまでお預入れが可能です。

(条件は利用航空会社により異なります)

但し 空港によっては 国際線乗り継ぎの空港で荷物の受け取りが必要な場合や

国内線/国際線ターミナルが離れている場合もありますので、乗り継ぎ時間は長めに

お取りください。

Posted by: | Posted on: 3月 18, 2015

ルフトハンザのストライキ

Share Button

03/18 本日~現段階では 03/20迄の

B737 / A320 / Embraer型機で運航する欧州内 短・中距離LH便

一部運休になっております。

 

対象運航便: Lufthansa(LH)及びGermanwings(4U)運航便

Eurowings(EW)、Air Dolomiti(EN)、Swiss(LX)、Austrian

 

欧州内の乗り継ぎ便などがある場合は

ご出発前にホームページをご確認下さい。

 

Posted by: | Posted on: 2月 4, 2015

シンガポール航空 プレミアムエコノミー

Share Button

シンガポール航空(SQ)はプレミアムエコノミークラスの予約受付を開始した。

プレミアムエコノミーの座席は、89日予定のシンガポール/シドニー線特別運航から利用能。

2015年後半から2016年初めまでの期間に一部路線で投入が始まります。

121日にロサンゼルス/成田/シンガポール線での飛来を予定しています。

プレミアムエコノミー 座席幅 18.5インチ~19.5インチ 13.3インチの個人用モニターやノイズキャンセリングヘッドホン、レッグレスト、フットレスト、電源、USBポート、読書灯、カクテルテーブルなどを装備。

ペットボトルや携帯電話、ノートパソコンなどを収納可能なスペースも設けている。

また、機内食もエコノミーと区別し、地上でも優先チェックイン、優先手荷物取り扱い、受託手荷物の許容量引き上げをおこなう。

機内食は3種類の基本メニューから選択可能。メニュー指定の事前受付も4月から開始。

 

 

 

Posted by: | Posted on: 12月 17, 2014

GA 機内入国審査プログラム」を終了

Share Button

ガルーダ・インドネシア航空(GA)は2015年1月7日迄で

飛行中の機内で到着ビザの発給と入国審査をおこなう「機内入国審査プログラム」を終了する。

成田/デンパサール、ジャカルタ線、関空/デンパサール線の3路線に導入しているが、

インドネシア共和国入国管理局判断により、全世界でプログラムを終了する。

管理局がインドネシア入国者数増加や国内各空港の拡張整備、入国審査システム機器の

アップグレードへの対応、日本人観光客に対するビザ撤廃の予定など、複合的な要因を考慮して決定したという。

ビザ撤廃については、インドネシア新政府が先ごろ、2015年のはじめに日本を含む

5ヶ国の観光ビザを免除する予定

Posted by: | Posted on: 12月 3, 2014

ベトナム入国時の「Eチケット」提示について

Share Button

ベトナムビザを所持されてない方(ビザ無しで入国される方)は、ベトナム入国時の

イミグレーションにおいて、帰国便の「Eチケット」の提示が以前より求められておりますが、

最近Eチケットの確認が強化されております。

また1ヵ月、3ヵ月ビザ所持されている方であってもEチケットの提示が求められる場合も出てきております。

ホーチミンでは入国時に限らず、出国時に空港入口を通過する際にも確認をされる場合があります。ホーチミンを訪れる方は、いつでも提示できるようEチケット控えの携帯をお願い致します。

★12月01日以降 ベトナム航空の搭乗手続き開始時刻および締切時刻が変更になります

■ベトナム国内線
開始時刻:出発時刻の2時間前(変更なし)
締切時刻:出発時刻の40分前(現行30分前)

■国際線
開始時刻:出発時刻の3時間前(現行2時間30分前)
締切時刻:出発時刻の50分前(現行40分前)

 

★1月以降、30日以内に2回入国する場合は「査証」が必要に(新ベトナム入国法施行)なります。

★空港ターミナルも1月より変更になります。

ベトナムご出張の際には 最新情報をご確認ください。

 

Posted by: | Posted on: 11月 19, 2014

ハノイ・ノイバイ国際空港新ターミナル

Share Button

ノイバイ国際空港(ベトナム・ハノイ)新ターミナル(ターミナル2) 共用開始に伴い、

国際線の新ターミナルへ移転になります。

共用開始予定は12月31日で、本移転に伴い、新ターミナルは国際線全便の運用となり、

旧ターミナルは国内線専用ターミナルに変更となります。

共用開始予定日時           :2014年12月31日 04:00am  ※ベトナム現地時間

ハノイ発 12/31 00:25 は 旧ターミナル

ハノイ発 01/01 08:20 は新ターミナルで ターミナルが異なります。

年末年始に ベトナムにお越しの方は 往復のターミナルが異なる場合がありますので

ご注意ください。

VN運航便 時間
国際線(I) 国際線(I) 1時間 (60分)
国際線(I) 国内線(D) 2時間 (120分)
国内線(D) 国際線(I) 2時間10分 (130分)
国内線(D) 国内線(D) 1時間 (60分)

 

Posted by: | Posted on: 11月 12, 2014

インドネシア到着査証がなくなる?

Share Button

日本→インドネシア

日本を含む5ヶ国(日本.中国.韓国.ロシア.オーストラリア)の到着ビザの廃止と、

短期訪問ビザの免除に向けた検討を開始した。来年の施行に向け、関係各省と調整を進める。

短期訪問ビザの免除については、既にアセアン諸国など15ヶ国に対して実施しているが、新たな対象国としてこれら5ヶ国を追加する方針。

また到着査証がなくなる日がやってくるのでしょうか。。 現在到着査証は35usd ういたお金で

おいしいものが食べられます!!

 

インドネシア→日本

IC旅券を所持するインドネシア人の事前登録制によるビザ免除について、121日からの運用方法を発表した。免除の対象となるのは、事前にインドネシア国内の日本大使館などでIC旅券登録申請をおこなった、観光・商用・親族の訪問などの短期滞在を希望する旅行者。

ビザ免除を申請して免除登録証のシールを付与されたインドネシア人は、3年間または旅券の有効期間満了日までは、15日間以内であれば新たにビザ申請やビザ免除登録をすることなく、何度でも日本に入国することができる。ビザ免除登録が拒否された人は通常のビザを申請する必要がある。

申請の手数料は無料で、登録までに要する日数は、原則として2業務日とする。

 

Posted by: | Posted on: 10月 22, 2014

全日空とフィリピン航空の提携

Share Button

全日空とフィリピン航空が 提携に合意しました。

マイレージも相互に貯まります!!

 

全日空は 成田.羽田-マニラ 週14便

フィリピン航空は 成田.名古屋.関西.福岡便で週60便が運航しています。

【提携の内容】

(1)コードシェア ※両国政府に認可申請中

10月26日以降、日本とフィリピンの両社の国際線に、コードシェア便名を相互に付与

全日空ははフィリピン航空の国内線に、フィリピン航空は全日空の国内線にも、

コードシェア便名を付与する事により、 全日空運航便をご利用の場合は、

マニラに到着後、コードシェア便(フィリピン航空運航便)を利用して、

フィリピン国内のダバオやセブなど10路線への乗継が可能になります。

フィリピン航空をご利用の場合も、羽田・成田・名古屋・関空・福岡に到着後、

コードシェア便(全日空運航便)を利用して千歳や福岡など19路線への乗継が可能になります。

(2)

スルーチェックイン

全日空とフィリピン航空を利用した乗り継ぎ便については、スルーチェックインが可能になり、

マニラ空港での乗継必要時間が短縮されます。

例えば、全日空運航便⇔フィリピン航空運航便(第三ターミナルどおし)

への乗り継ぎは 2時間から 90分に30分短縮されます。

 

(3)

マイレージ提携

10月26日から、マイレージ会員がどちらの航空会社を利用してもマイルを貯めることが可能になります。

 

 

Posted by: | Posted on: 10月 8, 2014

マレーシア航空とTGV

Share Button

航空券で 列車が手配できる。

欧州ご出張の方はご利用頂くことも多いのではないでしょうか。

マレーシア航空(MH)とTGVエアーが、コードシェア契約を締結。

マレーシア航空をご利用の方は、航空券とTGVの乗車券を同時に購入が可能になります。

また、フランス出国時には19TGV停車駅で搭乗手続きをおこなえるようになり、

シャルル・ド・ゴール空港での手続きが不要になります。

シャルル・ド・ゴール空港到着時は、空港のTGV駅構内のTGV専用カウンターで

乗車券を受けとって頂きます。

TGVまたは航空便の遅延が発生した際にも遅延のサポートも受けられます。

 

Posted by: | Posted on: 9月 24, 2014

春秋航空 新路線

Share Button

春秋航空(9C)は1026日から、新千歳/上海線 国土交通省に認可申請中。

火、水、土、日曜日の週4便で運航する計画で、運賃は片道1万円からとした。

 また、1027日からは現在運航中の佐賀/上海線を延伸し、佐賀/上海/深セン線として

運航予定で変更認可申請をおこなった。

▽春秋航空:9C 予定運航スケジュール

・新千歳/上海線(1026日~)
9C8792
便 千歳1350分着 浦東 1650分着(火、水、土、日)
9C8791
便 浦東0830分着 千歳 1250分着(火、水、土、日)

・佐賀/上海/深セン線 運航スケジュール(1027日~)
9C8578
便 佐賀1945分発 浦東2110分着・2215分発

シンセン0055分着※翌日(月、水、土)
9C8577
便 シンセン1245分発 浦東1500分着・1610分発

佐賀1855分着(月、水、土)

日本国内線も 08/01~成田/広島、佐賀、高松線を開設しており、

ますます LCC:ローコストキャリアの需要が増えていくのでしょうか。

 

Posted by: | Posted on: 9月 10, 2014

エティハド航空 初の到着ラウンジ

Share Button

エティハド航空(EY)はこのほど、アブダビ空港に到着ラウンジが開設。

EYにとって初の到着ラウンジで、ファーストクラスとビジネスクラスの旅客が対象。

税関検査場を出たすぐのところにり、シャワーブースが10ヶ所あり、利用者がシャワーを浴びている間にスーツやドレスなどの衣類にスチームがけをおこなうサービスも用意。

また、理髪師が髭を剃る「シェイブbyエティハド航空」も導入した。

このほか、新聞や雑誌、書籍、大型テレビ、パソコン、プリンター、WiFi接続なども提供。また、カフェスタイルの軽食、飲み物なども終日利用できる。