航空会社情報

now browsing by category

 
Posted by: | Posted on: 12月 19, 2017

セントレアにボーイング787が展示

Share Button

こんばんは、ろっこうさんです。

今日いろいろなニュースで大型飛行機(787クラス)が
昼間に一般道を横断するのは初めてという記事を読んだ。

深くは考えずに、単に移動する必要性があって動いただけと
捉えていましたが、なぜ動いたのか調べてみました。

3500人に見守られ一般道横断 写真特集・787初号機Flight of Dreamsへ大移動
http://www.aviationwire.jp/archives/136771
———-引用始———-
中部空港(セントレア)に建設中の複合商業施設「Flight of Dreams(フライト・オブ・ドリームス)」の建屋内に、
ボーイング787-8型機の飛行試験初号機「ZA001」(登録番号N787BA)が、
12月17日に運び込まれた。展示の目玉となる、世界で最初に製造された787だ。

———-省略———-

中部空港会社の友添雅直社長によると、Flight of Dreamsは2018年2月に外壁、
4月には内装工事を終え、8月に開業する見通し。
ZA001の実機展示のほか、空の仕事を体験できるコーナーや、
米国外で初常設となるボーイングのグッズショップ「ボーイングストア」などの商業施設が入る。
———-引用終———–

Flight of Dreams
http://flightofdreams.jp/

上記サイトに動いた道がマップに書かれてますが、たしかに飛行場の外へ出ています!

飛行機が展示されている施設というのは他にあったようで無いので、
これは飛行機好きにはたまらない施設となりそうです。

Posted by: | Posted on: 12月 12, 2017

トナカイ号に乗ってフィンランドへ*゚*。

Share Button

http://wingmate-jp.net/blogwp/wp-content/uploads/2017/12/DSC_2352.jpg

お久しぶりです!

あっという間に12月で怯えております。
たぶん気付いたら平成終わってるんだろうな。。。

さて!もうすぐクリスマスの季節ですね~ ☆⋆*
大阪支店の入り口にも今月から大きなクリスマスツリーが飾られています!★゚*。
(なんかうまく表示されない。。。ごめんなさい!)

そこでクリスマスにちなんだ話題を…(*´ `)ノ **゚*。

サンタクロースオフィシャルエアラインのフィンエアーが来年2018年3月までの期間限定で
“トナカイ号”を運行します!
エアバスA350XWBの機体にサンタクロースとトナカイが描かれています。
この特別塗装のトナカイ号は、世界に4機しかないそうですよー!

さらにはこのトナカイ号に乗って日本にサンタクロースがやってきました!
しかし今年の全国訪問は明日の福岡で終了のようです…。

今回サンタさんに会えなかった方はぜひフィンエアーでフィンランドへ。
日本からは成田、中部、関西、福岡より直行便が運行しています。

この冬、期間限定のトナカイ号に乗ってみるのはいかがでしょうか?★゚*。

Posted by: | Posted on: 10月 24, 2017

この冬、19年ぶりに関西の空に復活!!!

Share Button

大阪よりこんにちは!しんちゃんです。

18時にもなると外は既に真っ暗・・・そんなに冬へと急がなくてもいいのに・・・

北半球にある日本は冬へと季節が歩いていきますが、南半球の国々はこれから

爽やかなな春夏へと季節が動いていきますね~。

年末年始を利用してオセアニアへご旅行をお考えの方々もいらっしゃることと思います。
そん中、西日本にお住まいの皆様には朗報です!!

この冬、関西空港よりオセアニア地区への直行便が復活いたします!!!!

 

★10月27日よりニュージーランド航空の関空⇔オークランド B787-9使用(機材は運航状況により変わります)
※週3便運航;水・金・日 (関空発/オークランド発共に)
※運航期間は、2017年10月27日~2018年3月26日。

★12月24日よりカンタス航空の関空⇔シドニー A330-300使用(機材は運航状況により変わります)
※週3便運航;月・水・土 (関空発/シドニー発共に)
※運航期間は、2017年12月24日~2018年10月6日。

カンタス航空は19年ぶりに関西空港へ復活乗り入れとなります。
この冬、関西の空よりオセアニアの大地へ出掛けてみてはいかがですか?

 

Posted by: | Posted on: 10月 10, 2017

航空関連おもしろニュース

Share Button

こんがんは、ろっこうさんです。

暦の上では寒露、七十二候では鴻雁来(こうがんきたる)と呼ばれる次期。
雁が北から渡ってくるころだそうです。雁は日本で冬をすごすそうです。
冬の話はまだ早いですが、季節はもうすっかり秋ですね。

航空ニュースの裏側というか、面白いニュースを紹介したいと思います。

1、777-300で搭乗橋の操作訓練 写真特集・ANAグラハン用シミュレーター(PBB編)
http://www.aviationwire.jp/archives/131342

搭乗する際に利用するボーディングブリッジのシュミレーターがあるんですね。
万が一でも事故があってはいけない世界。徹底的に訓練しているんですね。

2、ベルーガXL、進捗順調 18年夏、初飛行へ
http://www.aviationwire.jp/archives/131520

ベルーガ、「Beluga XL(ベルーガXL)」という飛行機があるんですね。
これは写真を見てビックリです。
http://www.aviationwire.jp/archives/118599
笑顔の白イルカ、まさにイルカです。

3、JAL、成田空港の接客No.1に松野さん 地上係員の全国大会進出
http://www.aviationwire.jp/archives/131022

「N-1グランプリ 2017」と言うのがあるそうです。
Nはなんと成田空港のN。JALは全国的な大会も行っていたはず。
成田は特別なんでしょうか?

つかの間の息抜きになれば幸いです。
引続き、ウイングメイトブログをよろしくお願いいたします。

Posted by: | Posted on: 8月 24, 2017

スクート航空とタイガーエアの合併

Share Button

お久しぶりです、あっぺです^^
暑くなったり、寒くなったり不安定な天気が続いていますがいかがお過ごしでしょうか。。。

さて、近年LCC航空会社がかなり普及し旅の幅も広がったかと思います。
数年前までは国際線はかなり高いイメージがあり海外へ旅行に行く機会があまりなかったかと思いますがLCCの普及により国内旅行よりもLCCを使って海外へ行くほうが安い!なんてことにもなってきています。
そんな中先月、シンガポールを拠点としているスクート航空とタイガーエアが合併しました!と発表ありました。
合併により新しい就航箇所が発表されました!!!
なんと、シンガポールから関西国際空港経由のホノルル行きです^^
今回の合併によりまた旅の幅も広がるんではないでしょうか♪♪

しかし、LCCでハワイ、約8時間。。。
うーん、なかなかしんどいかも知れませんね。。。w
わたしはLCC国内線しか乗ったことがないので国際線にも乗ってみたいですが、
一旦近場の台湾あたりにLCCを使って行ってみようかと思います^^

航空券は早めに取ってこそお安くお手配出来ます!
皆さんも旅程がお決まり次第お早めにご連絡くださいね(*^O^*)

Posted by: | Posted on: 8月 1, 2017

全日空 機内食

Share Button

こんばんは、ろっこうさんです。

暑中お見舞い申し上げます。
いつも当ブログをお読みいただき
誠にありがとうございます。

最近ほんとに暑いですよね。
夏まっさかりですが私は妙にお腹が空いてしまって
そうめんだとか、炭水化物ばかり食べてしまって体重が増えてきています。

そんな中、機内食に関する記事を見つけたのでご紹介です。

ANA歴代人気メニューと新作競演 機内食総選挙の試食会、ラーメン風ご飯も
http://www.aviationwire.jp/archives/125685

———–引用始め——————
国際線エコノミークラス機内食の新メニューを利用者が選ぶ、全日本空輸(ANA/NH)の「機内食総選挙」。
2013年に同社のFacebook(フェイスブック)ページでスタートした企画で、今年で5回目を迎えた。
食べたいメニューを自分で選ぶことで、同社の機内食に親しみを持ってもらい、
顧客満足度も高めていく狙いがあり、12月1日から提供を始める。
———–引用終り——————

こんなのやっているんですね。

今の全日空国際線のメニューはサイトから検索できます。
機内総選挙で上位に入ったメニューを翌年だしているんですね!

全日空 機内食/ドリンクメニュー
https://www.ana.co.jp/serviceinfo/international/inflight/guide/y/meal/#anchor007

☆2017年の投票は以下で受付中。8/6まで

和食
https://www.facebook.com/ana.japan/posts/1393670720680168

洋食
https://www.facebook.com/ana.japan/posts/1393676057346301

Posted by: | Posted on: 7月 27, 2017

JALの復活について想うこと

Share Button

スターアライアンス全盛になってから久しいですが、今年度に入って新しい路線を開拓しはじめたJALの勢いが止まらない。手始めにハワイ島とメルボルンへの就航そしてロンドン、バンコク線を増便すると発表。しかし韓国、成田-仁川線は減便。これは平昌オリンピックで韓国メジャー2社の増便とLCCの新路線就航が予想され、収益見込めないとみたのだと思う。こういった攻めのスケジュールを組むのをみるのは何十年ぶりのような気がします。

理由は国から財政支援を受けた為に定期便変更を制限されていたがこれがこの春に無くなり、本格的に復活して来ていると言うことだと想う。

バブル期まで唯一国際線を運行する会社として親しまれていた同社。その後20年間は滑落してしまった事に寂しい想いをしていたJALファンの皆さん。そして2008年に東証上場廃止になった時に株で大損された方も間近で観た事があります。(実は私の母です。笑)旅行会社で働いてきた私としては複雑なそして感慨深い想いを持ってこれら最近のニュースを見ています。

 

以上、過去について触れましたが大切なのは本当にJALは未来の子供達の為に変わったと言えるのかどうか。この1点だと想います。今、ライバルの全日空自身もLCCとの競争で苦戦を強いられたり、同アライアンス内でも顧客の獲得競争があったり、いろんな国策の影響を受けたりと奮闘しながら立派に日本のシンボルとして飛んでいます。よくこの二社は比較されて論評の対象となっていますが本当のライバルはLCCや外国の航空会社であったり政府機関です。いついつまでもこの二つの翼が切磋琢磨しながら日本の空港で当たり前のように見られることを望んで止みません。

Posted by: | Posted on: 7月 6, 2017

モリーの好きな航空会社

Share Button

 

 

 

 

 

私事ですが、先日、携帯が急に壊れました。
充電が全くできなくなり、電源がつかなくなったのです。
電源がつかない=バックアップができない。
新しい携帯に移行ができなくて、一番ショックなのは写真です。
旅行に行った写真がいっぱい入っていたのに~。
みなさん、携帯は元気な内にバックアップをとるようにしましょう!

写真が見れないので思い出して、旅行の際の飛行機のお話を・・・
みなさん、旅行に行かれるとき、航空会社は何を基準に選ばれますか?
マイレージ?時間?それはもちろんですよね・・・
モリーはやっぱり料金ですかね~。あまり航空会社にはこだわりはありません。
そんな中、モリーは大韓航空(KE)が好きです。特にヨーロッパとか遠いところに行く時は。

好きな理由
1.機内食
ビビンバが出てくる便がありますが、これがおいしい!
コチュジャンも自分で好きな量をいれることができて、辛さも自由自在

2.機内エンターテインメントプログラム
モリーは韓国ドラマ・映画好き
日本語の映画・ドラマもけっこうありますよ。

3.キャビンアテンダント
日本語が話せる人が多く、とても綺麗な人が多い。スタイル抜群!!

4.インチョンでの乗り継ぎ
乗り継ぎはスムーズ。免税店もいっぱい
レストランが充実、ご飯がおいしい

5.機材の色
あのブルー、綺麗だと思いませんか?

 

大韓航空というと、「あんまり~乗りたくない」と思う方もいらっしゃると思いますが、
なかなか快適ですよぉ。

ぜひ遠くに行かれる時に、大韓航空も検討してください。
ウイングメイトとしても、おすすめします。

 

 

Posted by: | Posted on: 4月 25, 2017

座席指定は【買う】時代?

Share Button

 

ご出張・ご旅行の際に座席がどこなのか気になりませんか??通路側なのか窓側なのかはたまた真ん中になっちゃうのか・・・・

空港チェックインをするときに受け取る搭乗券には最終決定したご自身のお座席がアルファベットと数字により記載されています。

例えば、、、30Aや44Cなど。飛行機にもよりますが、AやKは窓側 C・D・J席は通路側が多いですね。そしてもちろんこれはすべて【無料】でのサービスの範囲内のおハナシでした。

でももはや時代は座席指定も有料サービスとしての付加価値を見出してきました・・

親しみのある日系はまだ有料化には踏み切っていませんが、外資系航空会社は軒並み有料化の一途をたどっております!!

無料が当たり前~♪と思っている時代はもう終わりです・・・これからはなんでもかんでも有料化になっていってしまうんでしょうか(´・ω・`)懸念されますね

Posted by: | Posted on: 1月 17, 2017

キャセイパシフィック航空 A350関空就航!

Share Button

こんばんは、ろっこうさんです。

最近飛行機自体に興味が出てきて「鉄男」ならぬ「空男」に
憧れているろっこうさんです。関空はじめ各空港の展望室はもちろん、
伊丹空港に離着陸する飛行機を下から間近に見えるスポットへも
行こうと企んでいます。

さて、仕事柄機内の見学も多くありますが、キャセのA350-900の内部をご紹介します。

※ダークグリーンで統一 写真特集・キャセイパシフィック航空A350-900(プレエコ・エコノミー編)
http://www.aviationwire.jp/archives/109984

ビジネスとプレミアムエコノミーはポルシェがデザインしているとの事。
めちゃくちゃ渋いです。

復路変更可能も安いし、アジアパスなどアジアを周遊するには便利ですし、
これは利用するしかありません!

Posted by: | Posted on: 10月 25, 2016

モリーのおすすめスープ

Share Button

こんにちは、モリーです。
昨日お休みをとり、2泊3日で北海道に行ってきました。
いやぁ~寒かった。雪を見てきましたよ!!
紅葉の景色の中、雪が降ったので、景色がとってもきれい。
紅葉の中の雪を見るなんて、初めての体験で感動したモリーです。

今回、往路はANAさんのプレミアムシートを予約していました。
プレミアムシートなんて贅沢かな?と思ったのですが、グレードアップしていてよかった!!
伊丹空港でのセキュリティー検査の混み具合がすごい!
プレミアムシート専用のセキュリティー検査レーンがあるので
その渋滞にひっかかることなく、ラウンジでゆっくりできました~!
それだけでも、グレードアップした甲斐があるってものです。

そして、グレードアップした時の楽しみは、なんと言っても食事ですよね~。
サンドイッチをメインとした軽食とビーフコンソメスープでした。
それもとっても美味しかったのですが・・・
皆様におすすめしたいのは、ドリンクメニューにのっていた
「きのこポタージュスープ」
これが、めちゃくちゃ美味しかった!!
たぶん、季節のメニューなので、いつまであるか分かりませんが、
ぜひ、ANAのプレミアムシートに乗った際は、ご賞味くださいませ。
モリーのおすすめです!!
%e3%82%b9%e3%83%bc%e3%83%97

どのクラスのドリンクメニューにもあって、モリーおすすめなのが、
「ANAオリジナルビーフコンソメスープ」
これは365日飲めるのでレア感はないですが、安定のおいしさです。
残念なのが、お子様は注文できないこと。
めちゃめちゃ熱いので、火傷をしないための配慮です。
でも、お子様も絶対に気に入るスープ。
販売もされているので、ぜひこちらもご賞味ください。

ANAさん押しになってしまいましたが、本当に「きのこポタージュスープ」が
美味しくて、ご紹介しました!
ちなみに復路はJALさんのJクラスで帰ってきました。
たった1,000円プラスだけで、あの広さは快適です。
でも帰りは体調をくずし、ドリンクも飲まず、爆睡したモリーでした。
JALさんすみません・・・

Posted by: | Posted on: 9月 6, 2016

エミレーツ航空の機内食

Share Button

こんばんは、ろっこうさんです。
最近はよくお腹が空くので食に関する話題です。

今回、エミレーツ航空日本線の和食が新メニューという
ニュースを見て、写真があまりにもおいしそうだったので書きます。

飛行機を利用する上で楽しみが機内食という方は
割と多いのではないのでしょうか?
お腹がいっぱいになってゆっくり眠るのはほんと気持ちいいでよね。
お酒を飲むからかもしれませんが、、、

このニュースで紹介されている料理は、
ファースト、ビジネスクラスなのでこれを食べて、
シートをリクライニングさせて体を伸ばしたら
気持ちいいでしょうね。

特にエミレーツA380、でできれば最高なんじゃないかと想像します。
現在は日本線にはA380飛んでいないので、ぜひ再検討してほしいものです。

エミレーツ航空、日本-ドバイ路線に和食新メニュー
http://www.aviationwire.jp/archives/99310

まるでホテル!!エミレーツ航空のエアバスA380がすごい!!
http://matome.naver.jp/odai/2141058224499244401

Posted by: | Posted on: 9月 1, 2016

機内食☆おいしいエアライン ベスト5☆キラリ~ン

Share Button

こんにちは☆さくらです。

 

みなさま、お元気でしょうか・・・はい、9月に入りました。

ふと振替ってみると、さくらは夏らしいことを

何もしないまま9月を迎えてしまいまいた。

最近は、秋を感じることなく冬を迎えているような長い夏。

これから遅い夏を楽しまなきゃ♪♪♪

 

 

ところで、みなさま。

毎日残業続きでクタクタ。ボロボロ。

明日から、海外出張だから仕事を片付けていかなければ!泣

多いはずです。

 

同じ出張をするのならば少しでも楽しみを見つけたい。

さくらのお客様の「出張の楽しみなこと」を一部ご紹介。

 

・現地の美味しい食事を食べること。

・上司のいない出張だと、空き時間に少し観光ができる。

・プライベートでは行けない場所に行ける。

・飛行機のマイルを貯める。

・ビジネスクラスに搭乗できる。

・機内食。

・人との出会い。

 

でも本音は・・・

出張行くまでが大変で、現地で気を使い、帰国してからも報告の嵐。

ストレスが↑↑↑。

中には、高所恐怖症で飛行機が・・・という方もいらっしゃいました。

 

 

という事で、前置きが長くなりました。

 

少しでもみなさまに機内を楽しんでもらいたい♪♪♪

出張の始まりと終わりを飾る機内食。

色々なエアラインを試してみて、

お気に入りエアラインを見つけてみるのも楽しいかもしれません。

 

そこで旅行口コミサイト「地球の歩き方 旅スケ」で選ばれた、

機内食のおいしいエアラインベスト5をご紹介しましょう~。

 

キラリ~ン☆

第1位☆シンガポール航空

OLYMPUS DIGITAL CAMERA

OLYMPUS DIGITAL CAMERA

 

第2位☆トルコ航空

TK 160901

 

第3位☆エールフランス航空

AF160901

 

第4位☆全日空

NH160901

第5位☆チャイナエアライン

CI160901

 

*各航空会社、路線・時期により、内容が異なります。

 

機内食は97年前にブリティッシュ・エアウェイズの前身の航空会社がスタートし、

日本では、戦後JALがサンドウィッチと紅茶を提供したのが始まりだそう。

 

機内食・・・奥が深い!

調べ出したら止まらなくなりそう!!

機内食がみなさまの出張をより一層盛り上げてくれますように!

 

 

<<参照・引用>>

「地球の歩き方 旅スケ」

http://tabisuke.arukikata.co.jp/information/special/airline_ranking_ml.html

「機内食・ドットコム」←写真をお借りしました。

http://www.kinaishoku.com/

 

 

Posted by: | Posted on: 7月 7, 2016

イリーのコーヒー

Share Button

こんばんは、ろっこうさんです。

私はコーヒーが大好きで毎日かかさず飲んでいます。
コストコで大量の豆を買って、ミルでちゃんと都度挽いて
ペーパードリップで淹れて飲んでます。
今の季節、水出しとかおいしそうなのでやってみたいですが、
なかなか新しいことするのは難しいですね。

このたび、ユナイテッド航空ではイリーのコーヒーが
全便で機内提供しているようなのでいいですねー

ユナイテッド航空、機内でイリーのコーヒー 1日20万杯
http://www.aviationwire.jp/archives/93990

けど、にわかコーヒー好きなのでイリーってなに??
状態でしたのでググってみました。

【コーヒー豆】おすすめショップまとめから保存、再利用まで!食べ方もご紹介!
https://goin.jp/10980
引用開始————————————————-
イタリア最北東のトリエステ生まれのillyブランド。
創業当時より徹底した品質管理により培われた技術によって、
安定した味を世界に届けています。原料のコーヒー豆は生産地で厳しくチェックされた、
イタリアの社内の工場での分析・選別が行われて商品となります。アラビカ種100%のブレンドによる、
ぶれのない最高品質のシングルブレンドから、ノーマルロースト、ダークロースト、ルンゴの3つの商品が作り出されます。
エスプレッソファンにも愛されるブランドです。
引用終わり————————————————-

illyとは
http://www.keycoffee.co.jp/illy/about/
引用開始————————————————-
illycaffé社は3世代にわたりillyファミリーが経営しています。イタリア人家族の愛と情熱の中に育った、
本物のイタリアンエスプレッソと、その文化の真髄を日本の皆様にお届けします。
illyは世界140ヵ国で販売され、50,000店ものレストランやバールでご愛顧いただいており、
世界各国で毎日600万杯がサービスされています。たった一つのブレンドが長く愛飲されている理由、
それはぜひご自身で体験してご確認下さい。
引用終わり————————————————-

なんかエスプレッソで有名そう。
こんど買ってみよ。

Posted by: | Posted on: 5月 23, 2016

タイフェスティバル2016

Share Button

こんにちは。 桃太郎です。
最近、ほんとに暑いですけど、みなさま体調管理は大丈夫ですか??
そんな桃太郎は週末、タイフェスティバルに行ってまいりました。
かな~り暑かった!ほんと暑かった!!
このタイフェスティバル、かれこれ2000年から始まっております。
ちなみに私2008年くらいから出来る限り行っております(笑)

タイフェスティバル大阪は今年も大阪城公園で開催されてました。
ちなみに先週は東京でもタイフェスティバル開催されていたみたいですね♪
タイ料理、タイフルーツやドリンク、ムエタイやT-POP(?)コンサートなど、
かなりタイ一色でタイを満喫できるお祭りです。
とりあえず、ステージから聞こえてくる声は日本語がほとんどなし、タイ語!!(笑)

最大イベントは、タイ往復航空券があたる抽選会です。
タイ往復航空券はTG(タイ国際航空)とエアーアジアから提供されてましたが・・・
今年も当たらなかったです。。。(゜-゜)
今年こそはといつも思っているんですけどね。
まだ運はとっておいたほうがよいってことですね(笑)
前向きにまた来年チャレンジしますとも!

image1

TG(タイ国際航空)といえば、
5月17日より関空⇔バンコク線の一部路線をエアバスA380型機に変更しました!
エアバスA380型機に変更されたことにより、座席数は合計133席増席されたことになります。
以前はエアバスA380型機を使用しておりましたが、B747型機に変更しておりました。
しかし、好調な訪日需要に加えて、タイへの日本人旅行者も増えていることから、
A380型機の再導入を決定しました!!

この機材の関空再就航を記念して、特別運賃が販売されますよ~。

こんなニュースもWEEKLY NEWSにのせているので、
みなさんチェックしてくださいね~☆

WEEKLY NEWSはこちら☞http://www.wingmate.co.jp/script/travelinfo_business.php?id=192

Posted by: | Posted on: 5月 17, 2016

LCCアライアンス発足

Share Button

昨日05.16からバニラエアなどアジア太平洋地域の8社のローコストキャリア(LCC)で

世界初の国際的なアライアンス【バリューアライアンス】を設立しました。

(※LCCによるアライアンスは、中国の海南航空グループの【U-fly】に続き2つ目)

 

今回バリューアライアンスに加盟したのは、バニラエアとフィリピンのセブパシフィック、

韓国の済州航空、ノックエア・ノックスクート、スクート、タイガーエアウェイズ・タイガーエアウェイズオーストラリアの8社です。

同アライアンスの専用サイトも開設し、出発地と目的地を指定することで予約と決済をワンストップで可能になったとのこと。

ちなみに加盟会社間でのコードシェア便の運航や、乗り継ぎを考慮したダイヤ調整などはしない方向。

 

>>引用はじめ

フルサービスキャリアのような規則を設けたアライアンスではなく、利便性の向上を最大の目的としている

>>引用終わり

 

もはや時代はLCC戦国時代からLCC同盟時代へ突入・・・の模様です。

 

img5739a72de876b

 

Posted by: | Posted on: 5月 16, 2016

香港・上海へはブルーのゆりかごで

Share Button

こんにちは。モリーです。

信頼の青い翼ANAさんが、5月より関空から香港・上海線の座席を
リニューアルしたそうです。
ビジネス・エコノミーともに、シートピッチが広くなり、
エコノミーには全席に電源がつきました。

飛行機の中での電源ってありがたくないですか?
PCを持ち込む方はもちろんのこと、スマホも機内でゲームをしたり、
動画を見たりしていたら、すぐに電池がなくなっちゃいますよね・・・
目的地に着いたら、wi-fiは飛んでいるのに、電源をつけることができないってことも。
モリーも、乗り継ぎ地の空港で電源を探して、電気をいただくことがあります。
でも空港で充電してしまうと、その場を離れなれないし。
機内で充電しながら乗れるのはありがたいことです。

そして、何よりANAさんのおすすめは、新ビジネスシート!
ANA1

↑これです、これ!
仮眠に最適な、ゆりかご型だそうです。
短時間路線では、フルフラットにせず、ゆりかご型がおすすめだとか。。。
たしかに、短時間ではご飯食べたら、もうそんなに時間はないので、
フルフラットは不要ですよね。軽く倒して、本を読んだり快適そうです。

香港・上海に行かれるビジネスマンの方には、おすすめの座席です!
ウイングメイトのホームページにも、この新座席のアップしているので、
みなさん、チェケラしてみてくださいね~
こちらをクリック

 

 

 

Posted by: | Posted on: 3月 23, 2016

粋なサービス

Share Button

皆さん、こんばんは。NOT FRESHです。

皆さんは天文ショーに興味がありますか?

丁度2週間前の事ですが3/8に皆既日食があった事をご存知ですか?

その日は天気が優れず日本では観測出来なかったと記憶しています。

それが、とある航空会社が粋な計らいをしたそうです。

乗客が「出発を25分遅らせたら皆既日食観れるんだぞぉ~」と航空会社に提案すると、

その航空会社はスケジュールを変更して乗客が皆既日食が観れるようにしたそうです。

しかも、観測出来る側の窓を綺麗に洗浄をしたそうです。

更には太陽を直接観て目を傷めないように保護シートまで配布したと聞くと、

どんだけ乗客の心掴むねん!!と嫉妬してしまいますね。

出発を遅らせる事で乗継に影響が出るかも知れませんが、頻繁に起こらない天文ショーを乗客に観て貰う事を

優先した事は素晴らしいなと思いました。

航空会社の各付ランキングが毎年ありますが、このようなサービスを行ってこそ本当に評価されるべきなんだろうなぁ~と・・・

私も粋なサービスの出来る人間になりたいなと思う今日この頃・・・

 

Posted by: | Posted on: 3月 15, 2016

航空会社サービスあれこれ

Share Button

航空券を手配・発券頂いた段階でほっと安心し、意外とオプションサービスを見逃してしまう今日この頃・・・

ということで弊社予約で航空券とセットでご用意可能な各社サービスを

一覧にてまとめてご紹介します!★

 

① アメリカン航空(2016/05/12帰国分まで)

★羽田⇔ロサンゼルス線(AA027または共同運航のJAL7017便)利用で

送迎車サービス(ビジネスクラス購入の方に限る)

詳しくはこちら >>

これは羽田到着が23時と公共交通機関のご利用が物理的に難しいため行われている期間限定サービスです。

 

② エミレーツ航空

★ビジネスクラスご利用の方はご到着空港から目的地までハイヤーサービスあり

※訪問国により諸条件異なりますので詳細は予約時にお尋ねください

ちなみに80km超過の場合でもハイヤー自体は可能ですが、超過1kmにつき超過料金(各国により異なる)を

お支払いです

 

③ シンガポール航空(2016/12/31関西空港発分まで)

★関西空港のシンガポール路線(615/619便)利用でインドにお乗り継ぎの方(エコノミークラス)は

シンガポール チャンギ空港内 SATS プレミア・クラブ・ラウンジご利用券を1旅程につき1枚プレゼント

※インド国内であれば目的地問いません。

ご購入いただく航空券がサービス適用予約クラスでない場合もあるので詳細は予約時または航空券発券時に手配担当・営業担当にお問い合わせください。

 

④ 大韓航空(2016/06/30発券分まで)

★日本発 欧州・中国・東南アジアのエコノミークラスご利用の方は

無料受託手荷物許容量が通常1個のところ、期間限定で2個お預け入れ可能となります

(重量制限:23kg/個 ×2個)

※特にお申し込み手続きはないので上記路線の航空券のご購入=許容量アップとなります!楽ちん!!

 

各社サービス競争は日々激化する一方ですね。。。

わたしたち旅行会社もリアルタイムな情報を見逃さないように日々ブラッシュアップ・アップです・・・><

 

Posted by: | Posted on: 3月 9, 2016

カタール航空 関空線がいよいよ・・・。

Share Button

こんにちは!

この時期になると、航空会社も就航する便、撤退する便が交合になる時かと思います。。

ただ、さびしくなるのが今月末で撤退する関空発着のカタール航空。

「商業上の理由」で関空線を休止するようですが、私は中東マーケットの『特殊な事情』があるのかと思いますね。

中東の航空会社のすさまじい成長を支えているのは、中東の経済の成長ではなく、、アジア、ヨーロッパからの中東への需要が急激に増えているわけでもないと思うのですが、ではなぜこんなに伸びるのか。一言で言えば中東マーケットは「乗継市場」だからだと思うのです。

そういった意味では、カタール航空が関空撤退するのは、関西の企業様にも『痛手』になるのは間違いないのかと・・・。

現在、中東系の関空発着はエミレーツ航空のみで、やはりカタール航空が撤退するのと同時に混み合ってきていますね。

今まで利用されていた方が、他社に乗り換えられるようになり、複雑な心境なのかも?また、早く戻ってきてほしい・・『関西からの叫び』でした。。