航空会社情報

now browsing by category

 
Posted by: | Posted on: 2月 29, 2016

春の新メニュー

Share Button

こんにちは、桃太郎です。
最近もまだ寒い日は多いですが、
梅の花を見かけたり、少しづつ、春に近づいている気がしますね♪

桃太郎は最近特に食欲が収まらず、困っております。
さらに成長期なのか、本当にヤバいんです(笑)

そんな私が興味を持つネタは食事(笑)

日本航空(JAL)は明日、3月1日から国際線機内食を一新します。
春メニューでは、ビジネスクラスの和食をリニューアル!
プレミアムエコノミーとエコノミークラスで提供する「エアシリーズ」では、Soup Stock Tokyoのメニューが提供されます~。

K

ビジネスクラスの和食は、
東京・湯島の和食料理店「くろぎ」の黒木純オーナーシェフがプロデュース。
マグロとアオリイカの刺身などの前菜や、主菜は国産牛フィレ肉の和風ローストビーフと鮭味噌付け焼きの2種類。 ご飯と味噌汁にもこだわりがつまってます。

プレミアムエコノミーとエコノミークラスでは、Soup Stock Tokyoのスープが提供されます(*^_^*)
鶏肉とトマトのシチュー、バジルソースのショートパスタに石窯パンに添えたメニューで、機内食オリジナルメニューです。

また、JALワインアドバイザーに大越基裕氏を迎え、
国際線や国内線の機内、国際線ラウンジ(成田・羽田)にて、選びぬかれたワインが提供されます!

書いてるだけでもお腹がすいてきました。
私は残念ながら、しばらく国際線に乗る用事がないので(;_;)
みなさま、JAL国際線で美味しい思い出はいかがですか~??

Posted by: | Posted on: 2月 23, 2016

ナッツ食べたらあきまへん~

Share Button

 

イギリスの航空会社 ブリティッシュ・エアウェイズは

このほど機内で近くにナッツアレルギーの乗客がいる場合は、ナッツ製品を食べないように求める機内アナウンスを始めたそうです。

もともとブリティッシュ・エアウェイズは機内ではピーナッツを販売したり、

ナッツを含む食事を提供しない方針に転換していました。

最近ではナッツアレルギーに限らず、アレルギーをお持ちの方が搭乗拒否にあったり、機内でアナフィラキシーショックを起こし、航空機が緊急着陸になったりとあるようなので、関心の高いニュースでした。

 

ちなみにこんなに大々的にアナウンスをする航空会社が同社が世界で初めてのようですね。

みんなが乗り心地のよい環境作りが大切ですね~♪♪

image[1]

Posted by: | Posted on: 2月 16, 2016

チャイナエアライン、関西/台北線を増便へ 1日5往復便体制に

Share Button

チャイナエアラインは2016年夏スケジュールで、関西/台北線に5便目のデイリー便を就航します。

追加となるのは3月27日(日)からの計画で、関空発15時20分、台北着17時20分のCI153便、台北発10時10分、関空着13時50分のCI152便です。機材はA330-300もしくは747-400を使用します。

なお、詳しいスケジュールはチャイナエアラインのウェブサイト、または下記の関連ジャンルから「時刻表」を参照ください。

■チャイナエアライン 増便する関西/台北線
CI153便 関西 15:20 / 台北 17:20
CI152便 台北 10:10 / 関西 13:50

Posted by: | Posted on: 2月 9, 2016

飛びます! 飛びます!

Share Button

皆さん、こんばんは。 NOT FRESHです。

ここ数年で航空機の性能が著しく発展して途中で給油をしなくても遠く迄飛べるようになってきています。

日本からヨーロッパへ行くのに何度も途中で給油する時代は終わってしまいました・・・

航空会社も新しい航空機を導入してどれだけ遠く迄をノンストップで飛べせるかを競うかのように、世界最長路線の開設と言うニュースを見ます。

ノンストップで移動が可能になると時間の短縮になるのでしょうが、その代わりに機内で座ったままの状態が10数時間以上も続くのかと思うと、エコノミー派の私には苦痛に思えてしまいます・・・

ノンストップが増える事で、点と点が線で繋がり、途中の点が消えるので今迄飛んでいた路線も消えていってしまうなんて悲しい限りです。

便利な様で不便が進む。

なかなか難しいものですね。

皆さんが搭乗する航空機の種類を調べてみるのも面白いですよ。

短距離区間なのに、実は凄い性能を備えて遠く迄飛べる飛行機かも知れませんよ。

Posted by: | Posted on: 2月 4, 2016

ドクターコール

Share Button

こんばんは、ろっこうさんです。

誰かこの中にお医者さんいらっしゃいますかー?
こういうの映画で見たことがありましたが、ドクターコールと言うそうです。

今日は助け合いというか、最近巷で話題になっているシェアサービスのひとつでしょうか、
JAL DOCTOR 登録制度というものをご紹介します。

JALと日本医師会、機内急病人の応急処置 医師登録制度スタート
http://www.aviationwire.jp/archives/81431

これサイトにも理由を書いてあるのですが、

引用——————————–
機内での急病人は1年で350件から360件程度発生していると説明。
このうち、機内アナウンスで医師の協力を呼びかける「機内ドクターコール」が必要な事案は3分の2で、およそ半分がドクターコールに呼応するという。
飛行時間の短い国内線は発生する頻度が少なく、長距離を飛行する国際線は国内線と比較しておよそ2倍の件数が発生する
引用終わり————————–

急病人は大体1日1件発生していて、約3回に1回はドクターコールの呼びかけに答えているのですね。
医師が乗り合わせているケース多いのだなぁと思いましたが、

引用——————————–
これまでは、CAがどの席に医師がいるかを瞬時に判断できなかった。また、機内ドクターコールに呼応した場合にも、呼応した人物が医師である証明が難しかったという。
引用終わり————————–

たしかに、医者じゃない者が処置しているケースもあるだろうなと納得。

引用——————————–
機内で呼びかけることにより機内に緊張感が走ったが、導入後は呼びかけずに医師に直接、協力を要請することで迅速な対応が可能となる。加藤氏は、「利用者の不安感を払拭し、安心感を与える」
引用終わり————————–

今まで実は医者じゃなかったり、医者の知識があっても医師免許持っていない人は、活躍できなくなるとすると
逆に実際面では助けられないケースもででくるのではと思ってしまいました。
まぁしかし、航空会社にとっては事前に誰が医師か特定できているというのは安心だと思います。

こういうのサービスを発展して考えたら、皆それぞれ得意分野がわかっていて、
それぞれの場面で活躍できるとすれば仕事も会社に縛られずにできるかもーっと想像しました。

Posted by: | Posted on: 1月 20, 2016

ぷち贅沢を感じる

Share Button

こんにちは。YOSSYです。

遅めの夏休み?冬休み?をいただき、ハワイへ旅をしてきましたー!

がんばった自分へ・・・のプチご褒美♪
ということでちょっと贅沢にデルタ航空の「デルタ・コンフォート・プラス」に乗ってきました!!

「デルタ・コンフォート・プラス」って??と思う方もいるとおもうのですが、
同じエコノミーのキャビン内で、前方の結構いい場所にある席という感じでしょうか。

機材の前方(エコノミーとビジネスの間)に座席が配置されているので、
機内への搭乗、降機もすっごく楽に感じました。
そしてそして、優先搭乗サービスもあるので搭乗前の行列も回避できてスムーズに飛行機になることができます。

ホノルルまでのフライトは約7時間半。

なにより!!!デルタ・コンフォート・プラス最大の魅力は、
足元が広いこと!!
前の席とのシートピッチが、エコノミークラスより少し広
いのです。

この少しが長距離フライトでは非常に助かるのです。
機内での楽しみといえば、映画!7時間もあれば3本は鑑賞できます。
体勢をころころ変えてみては、ちょっと立ち上がってみたりすると思いますが、余裕で足を組めるしほんの少しの広さって大事。と実感したのです。

少しのアップグレード料金で快適な空のたびになりました。
移動が快適だとホノルルへの到着は早朝のため気持ちも楽です♪

プチ贅沢・時短したい方にはおすすめです!

↓詳しくは下記へ★↓
http://ja.delta.com/content/www/en_US/traveling-with-us/onboard-experience/delta-comfort-plus.html

Posted by: | Posted on: 1月 19, 2016

Hola! Amigos!!

Share Button

皆さん、こんばんは。 NOT FRESHです。

陽気な挨拶でごめんなさい。 このニュースを見た時に居ても立っても居られなかったもので・・

まだまだ先の話ですが 10月19日の日本発からイベリア航空の東京とスペインの直行便が開設されます!(正しくは復活ですが・・・)

以前から飛びます、飛びますと噂だけが一人歩きしていましたがやっとの正式アナウンスです。

遥か西国へのフライトなので、13~14時間の所要時間のようです。

14時間って・・・  ドンキホーテもびっくりの長時間。

それはさておき、スペインと言えば太陽と情熱の国。

トマトとオレンジを投げて、牛に追われて、人形を燃やして春を祝い、ワイン片手にバル巡り。

アンダルシアに憧れて星空の元フラメンコを鑑賞するなんて素敵ですよね。

見所盛り沢山の観光は勿論、ホタテの貝殻と瓢箪を持っての巡礼も密かに人気があるようです。

ロンダで岸壁に立つ家を見て、「ここに住んでるお母さんは岸壁の母」と言うのも良し。

そこの、セニョール セニョリータ。

次の旅先はスペインなんて如何ですか?

アディオス!!!

 

 

 

Posted by: | Posted on: 1月 14, 2016

接客力あげる方法

Share Button

こんばんは、ろっこうさんです。

ANAの空港接客コンテスト、妊娠中の羽田・長田さん優勝
http://www.aviationwire.jp/archives/79525

やはり接客業はこういう社内コンテストやってるんですねー。
昔マクドナルドのバイトではポテトの作り方や、
ハンバーガーの作り方などレベルアップの為に社内コンテストがあるって
聞いたことがあるので、なんとなく思い出しました。

これ今回受賞した方は2連覇みたいですね。
羽田空港にいらっしゃるようですが、どんなものか体験してみたいものです。

———————
身だしなみや笑顔、コミュニケーション力などの「印象」と、乗客の質問に対して正確に確信を持って答えられるか、
プラスアルファの提案が出来るかの「知識」の2分野について採点が行われた。
———————

印象とはさすが接客業、なんかすごいですね。
人は見た目が重要とはよく言いますが、このような方から
身だしなみや表情などコツを習いたいなーと思ってみたり。

弊社でもやってみたらおもしろいかもしれないですね。

Posted by: | Posted on: 12月 11, 2015

もうすぐクリスマス♡~航空会社からのプレゼント~

Share Button

こんばんは、LALAです。

 

もうすぐクリスマスですね♡

12月って、街がイルミネーションに包まれて歩いているだけで楽しくないですか?

寒いけど、ついつい街へ繰り出したくなっちゃいます^^

 

オフィスのエントランスにも、商業施設にもあちこちに様々なクリスマスツリーが飾られていて、思わず立ち止まって見入ってしまう~

 

皆さんは、クリスマスに飛行機に乗ったことがありますか?

 

とっても有名な動画なので、知ってる方も多いと思いますが、

前に見たよ~って方ももう一回見てみてください^^

きっとほっこりした気持ちになるよ。

 

https://m.youtube.com/watch?v=q2IPolCEIsk

 

カナダの航空会社「ウエストジェット」が仕掛けたサプライズです。

あっとゆうまに、大人も子供みんな笑顔になる姿が幸せを感じます。

 

この企画を考えた人、ステキすぎます!!

考えているうちにどんどんワクワクしてきて楽しい仕事だっただろうな~。

そして、企業イメージは一気にアップしたでしょうね。

 

なんだか、クリスマスに飛行機に乗ってみたくなりましたね~。

プライベートのご旅行も、どーぞお気軽にお問い合わせください♡

Posted by: | Posted on: 12月 9, 2015

寒さをしのぐ妄想。

Share Button

こんにちはYOSSYです。

毎日寒い日が続いていますね。
朝、お布団から出まで毎日自分と格闘しています。
寒い寒い日こそ、青い海、白い雲、きれいなビーチを想像しながら、海に行きたいな~なんて妄想をしています。

実は前職では、ハワイに関るお仕事をしていた私は無類のハワイ好きです!!
観光はもちろん、お食事、大自然、世界遺産と見所がたっぷりなハワイ。
島によって特性はさまざまです。

今まで羽田からのみ就航していたハワイアン航空がなんと2016年7月から毎日ハワイまでの直行便を運行することになりました!
機内からアロハな雰囲気を感じながら、のんびりおくつろぎいただけます。

▽HA、成田/ホノルル線運航スケジュール(デイリー)
HA822便 NRT 21時00分発/HNL 09時55分着(7月23日~)
HA821便 HNL 15時30分発/NRT 19時00分着※翌日(7月22日~)

詳しくはこちらを★↓
https://www.hawaiianairlines.co.jp/news/narita

羽田空港に、成田空港とさらにハワイが近く感じますね♪

青い海を想像しながら・・・
寒さを耐えしのぎます。
今年も残すところあと少し!2015年を楽しくお過ごしください。

Posted by: | Posted on: 12月 1, 2015

和歌山×トルコ = 仲良し (^^)

Share Button

 

幼稚なタイトルと思ったそこのあなた←←

これは和歌山県民なら誰でも知っている常識なのです。

和歌山とトルコはとっても友好関係だということを♬

※そしてぴかちゅうは和歌山出身。

 

むかーしむかし。

1890年(誰も生きてない笑)トルコの軍艦 エルトゥールル号が

台風に遭い、現在の和歌山県 串本町沖で難破。

乗組員たちが遭難してしまいました。

鎖国時代に外国籍の船ってだけでも末恐ろしかったと思うのですが、、

地元 串本町の住民たちはそのトルコ人乗組員を助けてあげました★

※歴女ではないので歴史背景がぐちゃぐちゃでしたらご勘弁を・・・汗

※※この歴史に基づく映画ももうすぐ公開されますよー!詳細は劇場へGO!!

 

そこから日本とトルコの友好関係が始まり、、

1985年(ぴかちゅうまだ生まれてない笑) イラン・イラク戦争で

現地に取り残された日本人約200人に対してトルコ航空が救援便を出してくれたという歴史もあります。

 

そんなトルコ航空がこのほど「KUSHIMOTO号」と名付けた特別機の着陸セレモニーを開催したそうです。

何やらイラン・イラク戦争時の救援便のキャビンアテンダントの方もセレモニーに参加されていたとか。

歴史を感じますね~

w628[1]

———————————————————————-

トルコの人たちが「親日家」というのはわりとメジャーなお話で

ぴかちゅうもトルコ旅行の時に何回かナンパされました←←

友達と一緒に変なペルシャ絨毯を買わされそうにもなりました( ゚Д゚)汗

 

勧誘・ナンパは激しいけど←

トルコの人たちはみんなとっても温かく困っていれば絶対に助けてくれるので

ぴかちゅうはトルコが大好きですっっ

 

時間とお金があればまたトルコに行きたいな~と思いはせるのでした。

 

Posted by: | Posted on: 10月 13, 2015

エアプサン 千歳-プサン就航

Share Button

AIR BUSAN / エアプサン株式会社は、2015 年 12 月 3 日(木)より、新千歳-釜山間の定期便が

就航になります。

エアプサンの 日本-釜山路線定期便は、成田・関西・福岡に次ぐ 4 路線目となります。

就航日 : 2015年12月3日(木)〜

運航日 : 週 3 往復(6 便) 火・木・日運航 (定期便)

機材 : エアバス A321-200 型機(195 席)

運航スケジュール :

千歳からも直行便での移動が可能になり、ご出張の幅が広がります。

 

Posted by: | Posted on: 10月 2, 2015

ANA のダイヤモンドメンバーの方へお知らせ

Share Button

こんばんは。モリーです。

皆様、日々多くの出張に行かれるため、いろんな航空会社の会員になっているのでは
ないでしょうか?
そんな中、ANAのダイヤモンドメンバーの方に朗報です。

ANAのダイヤモンドメンバーの方は、空港で国内線の空席待ちをする際、
最優先に空席待ちができるようになったみたいです!!
下記の順番に空席待ちされるんですって!!
ダイヤモンドメンバー用に「S」という整理券が新しく誕生したそうです。

1.「S」:ダイヤモンドメンバー
2.「A」:プラチナ、ブロンズサービスメンバー、スーパーフライヤーズカード、
スターアライアンスゴールドとシルバー
3.「B」:プレミアムクラス席・普通席
4.「C」:上記以外(シニア空席・スカイメイト割引)

ANA

こういう会員になっていると、やっぱりお得な事がいっぱいですよねぇ。
実はモリー、ANAさんには小さいころからお世話になっていますが、
全然マイルとか意識してなくて、今更、損してるなぁなんて思ってます。

今後、ダイヤモンドメンバーの方、どうしてもANAの国内線に急遽、乗らないといけなくなったら、
まずは空港へGO!GO!GO!!キャンセル待ちをかけたら、乗れちゃうかも!!

 

Posted by: | Posted on: 9月 25, 2015

ご安心ください、はいッてますよ。

Share Button

このタイトルを言いたいがために、この話題を取り上げた感がありますが(笑)

ウイングメイトは IATA(国際航空運送協会)の公認代理店で、航空券を発券できる旅行会社ですが、いま、エア・カナダ(AC)はそうでない代理店(NON-IATA)で予約されたものは 安値、高値の運賃規則に関わらず発券期限を 『予約後24時間以内』 としている、というACコマーシャル部からのニュースを見ました。

日本発、海外発、すべての公示運賃(一部例外あり)を、です。

TL

業務渡航を生業としている旅行会社にとっては特に困る話。レジャーで格安チケットだと予約してすぐ発券を急かされても仕方がないと思える感じがしますが、出張者を急かしたら・・・

「発券?無理!!でも社内申請した金額のままで席が取れないと困る!でも承認取れるの明後日!」

って言われるのが目に見えています(^ ^;

とあるニュースでは、AC 曰くそのNON-IATA旅行会社から入る予約はツアーや企業契約運賃がほとんどなので「この施策でそう大きな影響は出ないだろう」とのコメントを見ましたが、(※前述の(一部例外あり)、が このツアーや企業契約運賃のことです)

でも、公認代理店の方に分があることに間違いありません。

 

そう、『安心してください、はいッてますよ』 ウイングメイトはIATAに。 笑

 

Posted by: | Posted on: 9月 3, 2015

北京‐ヨハネスブルク CA直行便

Share Button

こんばんは、ろっこうさんです。

アフリカが最近注目されていますね。

アフリカへの便就航ニュースをよく見ます。

エチオピア航空(ET) 成田/アディスアベバ線
http://wingmate-jp.net/blogwp/?p=9791

今回も新たに(日本ではないですが、、、、)
CA(中国国際航空)が北京‐ヨハネスブルク線のニュースです。

中国国際航空、ヨハネスブルク就航へ 初のアフリカ乗入れ
http://www.aviationwire.jp/archives/69290
quote——

運航機材はボーイング777-300ER型機で、ファースト8席、ビジネス42席、エコノミー261席の計311席。週3往復の運航で、
北京発は火曜と木曜、日曜、ヨハネスブルク発は月曜と水曜、金曜を設定した。

CA867便は北京を午後11時15分に出発し、ヨハネスブルク着は翌日午前7時35分。
折り返しのCA868便はヨハネスブルクを午前11時50分に出発、北京には翌日午前7時30分に到着する。

運航スケジュール
CA867 北京(23:15)→ヨハネスブルク(翌日07:35)運航日:火木日
CA868 ヨハネスブルク(11:50)→北京(翌日07:30)運航日:月水金

—–unquote

北京とヨハネスブルクとの時差は6時間
となると搭乗時間は。。。。。

北京-ヨハネス 14時間20分
ヨハネス-北京 14時間40分

やはりかなり遠いな。成田-ニューヨークは13時間位だったような。。

これはビジネスクラス必至ですね(笑)

Posted by: | Posted on: 8月 18, 2015

期間限定 エアインディア

Share Button

エア・インディア:AI のインド国内線の受託荷物が、

期間限定で通常より10KG多く預けられます。

対象期間は 2015年8月12日~2016年2月11日までの6ヵ月間の期間限定。

エコノミークラスの乗客が無料で預けられる受託荷物の制限を以下の通り引き上げております。

■ 「エア・インディア」国内線の受託荷物許容量 (2015.8/12~2016.2/11)

旧: 15kg~20kg → ◎ 新: 25kg

荷物の多い海外からの渡航者に対するサービスとして、一時的に実施されます。

尚、この受託荷物の許容量は、他社インド国内線の航空会社よりも、

平均10kg~15kgほど多い許容量となります。

お荷物が多い方は エアインディアのご利用がお得かもしれません。

 

 

Posted by: | Posted on: 8月 7, 2015

入れてはいけないもの。

Share Button

次回はこの動画をブログにしよう、と思っていたら しばらくして「まさに」の事態がありました。

『大分空港離陸の全日空、機内で乗客の手荷物から「はさみ」が』

全乗客が降りることになり検査やり直し、そして1時間以上の遅延になっていましたね。

皆さんお疲れだったり、着いてからの予定がくるったりで さぞ大変だったことと思います。

皆さん、気をつけましょう!

だって、他の方に迷惑がかかるのもそうですが・・・何より自分が「その人」になってしまったら。。。

冷汗どころじゃなくないですか?夏の怪談話さながらです(怖)

といういことで「政府インターネットテレビ」をご覧あれ。

 

空港に行く前に確認!飛行機に持ち込めないモノ (動画・約10分)

※音声ありますが音量を落として字幕でご覧になれますよ

 なので、仕事中でもどうぞ(そのかわり スグ始まります 笑)

 

(国土交通省 航空局安全部運航安全課より)

旅行や出張などで飛行機を利用する際に必ず必要なのが、搭乗前の荷物の安全チェック。

飛行機を安全に運航させるためには欠かせない手続きですが、実は機内に持ち込む手荷物

搭乗前に預ける手荷物には、「入れてはいけないもの」があるのをご存じでしょうか?

今回は、空港に行く前に確認していただきたい、持ち込める物の制限やルールについてご紹介します。

hasami

Posted by: | Posted on: 7月 31, 2015

ますますキビシく。

Share Button

たーまやーっ!photo

航空会社はいかに早くさっさと座席を売り切るか(出発間際の残席少で高額航空券となった座席販売もそれはそれで良いのだろうと思われますが)、早割運賃(早期購入割引)を駆使して、他社へ流れないように必死ですよね。

重複予約(一人でいくつも予約している場合、あちこちの旅行会社へ予約をしている場合でも)をしていたり、買うのをひたすら先延ばしにしていたり(発券期限日が迫ると、同じ日程予約をキャンセルしては取り直し、キャンセルしては取り直しの繰り返しで決済をしない)、

この手のたぐいのやり方は当然、昔から航空会社は嫌っていた訳ですが、今やもう警告では済まされず、

航空会社スタッフ、人の目で注意を促されるレベルも昔の話、

最近は航空会社のロボット(検索システム)がかなりの速さで検知して、『自動的に』予約記録がキャンセルされてしまう しくみ になっています(怖)

今週の月曜にもタイ航空(TG)からニュースレターが届いていました。

 

タイ国際航空より------

【二重予約に対する警告メッセージへの対処方法について】

弊社バンコク本社より発信された二重予約警告メッセージにつきましては下記方法(1)または(2)でご対応ください。

(1)個人情報を予約記録へご入力ください。

パスポート番号/発行国/有効期限/国籍/生年月日/他

(2)タイ航空のマイレージ番号(ロイヤルオーキッドプラス番号)あるいは、スターアライアンス会員番号を予約記録へご入力ください。

 

これらいずれかが「即日」入力がされない場合は、同性同名で本当は二重予約などではない場合でも、システムロボットにより自動的にキャンセルされてしまいます。

-------------

ね、キビシいですよね。

ウイングメイト。悪意ある手配は目指していません(苦笑)

が、海外出張の航空券手配は故意ではなく、これ等のような手配が必要になることが多いのも事実です。

ウイングメイトは無い知恵、有る知恵を絞って、ときには「スレスレのライン」で対応する姿勢ですm(_ _)m

 

とは言いましてもますます融通が利かなくなるのは本当です。

航空会社から高額なペナルティの請求書が発券元の旅行会社へ届きます。

 

なので。。。ちょっと今後は皆さまお客様に、スムーズな発券をご協力いただかないと。。。

って、ウイングメイトも早期取り込みの作戦でした ↑(^ ^;

 

Posted by: | Posted on: 7月 17, 2015

お酒も楽しみのひとつ!

Share Button

こんにちは、モリーです。
いきなりですが、私、紹介欄にもあるようにお酒大好きなんです。
夜な夜な飲み歩いていると思われていたりします。
まじめな夜もあるのですが・・・

そこで、航空会社に関するお酒のお話。
カンタス航空(QF)が、酒類担当チームを結成したそうです。
その名も「カンタス・ロックプール・ソムリエ」
オーストラリアを代表するレストランのロック・グループに所属する
ソムリエとバーテンダーで構成されています。
豪州ソムリエ協会の代表や、同国に2名しかいないマスター・ソムリエのうち
1人も在籍しているそうで、航空会社のラウンジで出すドリンクなのに、
ちょっとすごくないですか?

カンタスは毎年、人気の航空会社ランキング上位に選ばれる航空会社。
さすが、やることが違いますねぇ。
お・も・て・な・しのためなら、努力をおしみません。
QF4

残念ながら、モリーはカンタス航空に乗ったことがありません。
ぜひ、乗ってみたいものです。

 

 

Posted by: | Posted on: 6月 16, 2015

LCC(ローコストキャリア)の勢い

Share Button

皆さん こんばんは。 何故か火曜日にも進出している NOT FRESH です。

最近は大手航空会社のニュースよりも、LCC(ローコストキャリア)の話題が多いと思いませんか?

毎週のように世界各国で新規就航や増便等の話題が絶えない気がします。

数年前に日本へ就航しているLCCは豪州の某航空会社だけだったのが、気付けばアジア圏からの就航会社が雨後の筍のように増えています。

日本の空の玄関、成田空港には専用ターミナルも存在する程の増加ですね。

驚くような安さでのキャンペーンもあるので、ちょっとそこまで気軽に海外へ。の時代の到来!

毎週末海外で遊んでます!なんて人が増える日もそう遠くない気がしますね・・・