「海外出張の不安ランキング」

Posted by: | Posted on: 6月 1, 2017
Share Button

1年程前、とあるホテル予約サイトがこの様なランキングを発表しているがこれについて考えてみた。

ちなみに回答者の出身国はアメリカ、イギリス、ドイツ、フランス、スペイン、日本、中国、イタリア。

1位.電車/飛行機に乗り遅れる 36% 2位.言葉の壁 26% 3位.荷物の紛失 25% と 4位.パスポートやプレゼン資料など重要書類の紛失 24% 5位.ミーティングのキャンセル 21%

これってまさに→渋滞などで搭乗便へ乗遅れて航空会社へ要交渉、現地では国際展示会絡みで空港やホテルは混雑している。こういった状態はランキングから考えて最悪ではないでしょうか?

 

これに対して【海外出張、持ってて良かったランキング】なるものは見つけられませんでしたが、私の経験や色々な方々のお声そしてWebサイトでも調べてみました。

WIFI これは断然一位ではないでしょうか?最近、よからぬPCウィルスなどにより会社のセキュリティレベルが上がり、海外のホテルのWIFIやWeb環境からのアクセスするも日本側で不明なIPアドレスからのアクセスが拒否されるケースが増え、予め空港などでWIFIレンタルされる方が増えています。「必需品でしょ」とのご意見も最近拝聴しました。

AmazonのKindle 「海外出張に来てみて困るのが日本の書籍が手にはいらないこと。」「テレビが当然外国語でつまらない。」考えてみれば判るかもしれないが、意外と海外では1日の仕事が速く終わり時間をもてあますもの。

ポータブル ウォシュレット あの手動の簡易式のヤツとかありますよね。「まず海外ではトイレでお尻は洗えない」「紙が痛い」又は「紙もない」「お尻のトラブルを抱えている」など状況は切迫しているようです。

コンセントプラグ とあるサイトで【便利な持ち物のなかで一番多かった回答が変圧器、変換プラグやテーブルタップなどのプラグ系。カメラやパソコン、携帯など充電をしなくちゃいけないものが何かと多い海外旅行。】との記載が有りましが注意したいのはどのくらいのアンペアや電圧(ボルト)まで耐えられるのかと言うこと。使いたいヘアアイロンやパソコン、携帯充電器が対象国の電圧で使えるかどうかです。下手をすると電気機器自体がショートしてしまって使えなくなってしまうのです。

詳しくは楽天の以下のURLが的確に説明していると思うのでご覧ください。http://www.rakuten.ne.jp/gold/sacom/trans.html

サポートダイヤル 上記の不安ランキング1-4位に相当する場合はやはり当社を含めプロへオーダーする事に加え24時間のサポートを行っている会社が良いと想います。(ちなみにウイングメイトでもご提供しています。)有料の場合もありますが、このサポートを受けられる事は出張者の精神的な安心感が持てるのではないでしょうか?現地で焦って置引きに遭い旅券や重要書類紛失となると目も当てられなくなります。

 

以上、是非ご参考になさってください。 RIO





Comments are Closed